2009年02月15日

バレンタインデーの続き

昨日の続き。

極楽湯からの帰り道。晩御飯の調達でスーパーに寄る。
家で作ろうかとも思ったが、左腕負傷中のため作るのは大変だから食べれるものを買って帰ることに。作るのも大変だけどそれ以上に洗うのが大変。

見つけたのは『バレンタインちらし』398円。
ハート型の入れ物にちらし寿司が入ってる。チョコはさすがに入ってないようだ(笑)
時間帯も遅かったので半額f^_^;

これって、どんな人が対象なんだろう?女の子が買って男の子にあげるもんなんか?よく分からん。実用的ではあるが。

結局、他にあんまり弁当がなかったこともあり、これにした。
あと、揚げ物のおかずも一品買う。

家に帰って早速食べる。しじみの味噌汁も用意。お湯入れるだけだから、負傷と関係なく作れる。これはマイブーム中だから外せないしね。
あと、うちのペットの作った胡瓜の漬け物も用意。

どうせマイブームのモノにするなら風呂の帰りにデリバリーピザでも買って帰れば良かったかな。。。

ひとりでハート型の弁当…。何だか空しい。モテない漫画の主人公並だよ。

写真とろうかと思ったが『きみまろズーム』充電してないや。まぁいいか撮らなくても、虚しさの記録なんか。

普通の味。

仕事柄、バレンタインはそれなりに盛り上がってもらいたいところだが、このちらし寿司、虚しさ倍増。

posted by まいるど at 17:51| Comment(2) | TrackBack(0) | ・・・の日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月14日

バレンタイン&尼崎極楽湯

今日はバレンタイン。

昔は女の子が男の子にチョコレートをあげる日みたいな感じで定義しやすかったが、近年はどう表現すればいいんだろう?チョコじゃなかったり、女の子からじゃなかったりすることもあるみたいだし。

いずれにせよ、今のまいるどには若干縁遠い日なので昨日まですっかり忘れていた。

昨日、いくつか頂戴した時に14日がバレンタインってことを思い出した。。。

会社の女の子に聞くと、売場は例年並みの混雑具合だったと言ってたんだけど、このイベントは景気にはあんまり左右されないのかな?
その娘によると売場で男性客もちょろちょろ見かけたとのこと。女の子にあげるチョコを買うのかな?それとも…???

まぁ、今日14日が土曜日だったので、昨日頂戴したのだが 、今日はみんなそれぞれに忙しかったのかな、やっぱり。
(あ、今日が14日ってことは、昨日は13日の金曜日だ。あんまり関係ないけど。)

まいるどは、今日、暇だった。が、今週はなんだか疲れてたので、今日はごろごろとのんびり。
夕方になって、梅田に出てヨドバシ行って、新しいものに物欲を覚えるが、でも何も買わず。
ヨドバシ出た後、暇なので誰かにメールか電話かをしようと思ったが、みんな忙しいだろうと思ったのでそのまま帰ってきた。

で、その後はのんびりまったりしたいので、尼崎の極楽湯に行くことにした。
立花からだと1駅だが、チャリで行った。のんびりぶらぶらと。

このチャリは、2年くらい前に知人から頂いたモノ。
今はもう一台あるが、買い物とか近所の用事は今でも専らこっちの頂き物のチャリ。かなり重宝。

極楽湯、まいるどは会員になってる。月に2〜3回くらい行くかな。広いお風呂に入りたくって。
他のとこにもちょくちょく行くけど。

今日も結構混んでた。
混んでても、やっぱり大きいお風呂は気持ちいいなぁ。今日はいつもより長く入ってた。

風呂から上がると、のぼせた訳じゃ無いが、なんとなくぐったりというかグデ〜っとした感じ。いい感じの脱力感。
そのまま寝れそうだったが、頑張って帰る。

帰りにスーパーで晩御飯買ったりしたのだが、その辺の続きはまた後で。
posted by まいるど at 23:57| Comment(2) | TrackBack(0) | ・・・の日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月04日

駅弁−大漁御膳

1月下旬に関東に出張した際に、帰りの新幹線新幹線の車内で買った駅弁。
普段なら東京駅でじっくり選んでから買って乗り込むのが楽しみの一つなのだが、今回は速攻新幹線に乗らねばならなかったので、とりあえず新幹線にのり、車内販売で弁当を買う。

ホントは駅で崎陽軒のシウマイ買いたかったんだけどね。

ところで、もしかして、駅で買ってないからこれは駅弁ではないのか?でもまぁ、おんなじヤツが駅でも売られてた気もするし、駅弁といってもいいか。

大漁御膳1.jpg
今回買ったのは、『大漁御膳』。
ジェイアール東海パッセンジャーズ製。1100円。

大漁御膳2.jpg

炊き込みご飯の上に錦糸卵が敷いてあり、その上に鰤の照り焼き、いかの照り焼き、ホタテ、えび、カニの身をほぐしたヤツ、いくら、しじみ、豆(枝豆?)とかが載ってる。

量自体はそんなに多くはないが種類が多い。何とも贅沢な具の面々。

好きな具を最初に食べたいと思う反面、好きなものを最後まで残しておきたい気もする。まいるどの場合、駅弁の時はどちらかと言うと好きなものは最後まで残す傾向が強い。今回もそう。

さてここで問題です。今回まいるどが最後まで残した具はどれでしょう?(紅しょうがは除く)

チッチッチッチッチッチッ…ブーッ時計

正解は『しじみ』でしたぁ。結構意外でしょ?最近「しじみ汁」がちょっとしたマイブームでして。カニ好きイカ好きまいるどは、普段ならその辺を残したと思うのですが。

どの具も美味い。照り焼き系も濃すぎず薄すぎずのいい感じ。カニやえびも美味い。もちろん炊き込みご飯も美味。最後の一口まで飽きない。
でも、しじみのしぐれ煮はやっぱり美味かった。

ところで、よく店とかで出てくる「しじみ汁」って貝殻がついてるのには意味があるのかなぁ?しぐれ煮みたいに貝殻がついてない方が食べやすいんだけどなぁ。まさか見栄えだけではないとは思いたいが。。。

まぁ、最初は貝が閉じてるんだというのは分かるが、出来れば、火を通して開いた後に、一旦ざるか何かに上げてもらって剥き身にしてから汁にしていただくとありがたいのですが。もちろん、ダシの出たゆで汁はそのまま汁に使うとして。

この、「もやしのひげを1本1本取るような」地道な作業をすると、まいるどはきっと「しじみ汁」がもっと好きになります。お願いします。<誰に?
貝殻がついてると食べる時に途中で『キーッ!!ちっ(怒った顔)』ってなります。っていうか、上品に身を食べる事ができません。もしかして実を食べないのが上品だとか???

そんな「しじみ」ブームのまいるどですが、寿司ネタではあまり貝類を頼みません。食べれない訳でもなく嫌いでもないのですが。なんとなく魚系か甲殻類に手がいっちゃう。あっ、寿司の玉子も好き。関係ないか。

しじみを食べに宍道湖とか青森の十三湖に行きたいなぁ。

シウマイは食えなかったけど美味しかったので大満足わーい(嬉しい顔)


posted by まいるど at 00:48| Comment(4) | TrackBack(0) | 駅弁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月03日

弟の引越しの続きの話。

無事、弟の家まで到着し、簡単な買い物とかも済ませ、大阪に帰ろうと駅に向かってる時、虹発見。それも二重。うっすらだけどね。

虹.jpg
内側の濃い方のは、しっかりくっきり半円になってるんです。全景を写真に収められないけど。
(写真をクリックすると若干だけだけど大きくなります。別窓で。)

「きみまろズーム」じゃなくってケータイでの写真だけど比較的しっかり撮れたほう?外側のうっすらの方もちゃんとブログ上で見えるかな?

posted by まいるど at 23:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

浜名湖SAでのランチ

この前、弟の引越しの手伝いに愛知県に行った。

大阪からそのまま愛知に行ったわけではなく、前日に一旦埼玉の実家に帰り、当日、弟の車で一路愛知へ車(セダン)

当日は雨。高速も最初のうちは50km/h規制になるくらい降ってた。
結構長い道のり。途中、足柄と浜名湖のサービスエリアで小休止。浜名湖サービスエリアでは昼飯を食す。「浜名湖×まいるど」と言えば、うなぎでしょ、やっぱりひらめき

まいるどは、うな重)、弟はうな重)。この差は上下関係によるものではなく、弟が自分で竹を選んだんだからね。あくまでも。

松と竹の違いはうなぎの量。「松」にはうなぎが上に2切れのってて、真ん中にも1切れ挟み込まれてる。「竹」は上の2切れだけ。

値段は、そんじょそこらのサービスエリアのランチとは格が違う。さすがは本場の浜名湖だ。「松」が3,000円、「竹」が2,500円。かなり贅沢をしてしまった。まさかサービスエリアのランチで5,500円も使うとは思わなかったよもうやだ〜(悲しい顔)

さて写真。

きみまろズーム」持ってくるの忘れたからケータイで。

うな重.jpg
…が、いつもどおり食べ終えてから気付いたふらふら
だから残念ながら食後の写真(笑)

うなぎを食べるために神経を研ぎ澄ましすぎて写真に頭が回らなかった。。。

で、感想は、「普通に美味しかった」。って書くと感動薄めな感じだが、3,000円というまいるどの中では超高級のイメージが強すぎて、どうも値段先行してるから。。。

posted by まいるど at 04:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月02日

日曜日のディナー

昨日の日曜日、友人宅で夕食るんるん

夕方に訪問し、食べ始める前にまずは準備を手伝う。

手伝ったのは餃子を包む作業

まいるどは、餃子食べるのはかなり好きだが、包むのは過去に一度もしたことがない。要領を教えてもらい実際に包んでみる。
が、教わってすぐなのに、皮のふちに水を付け忘れてるので閉じれない。。。不器用なのを隠すために必死のパッチだったけどテンパって裏目に。。。
更には載せた具の量が若干多すぎだ。閉まらないふらふら

そんな感じでとりあえず1個包み終えるが、どうも不細工。「ひだ」が均一にならない。やっぱり不器用なのがバレバレもうやだ〜(悲しい顔)

で、もう一回、作ってるところをじっくり見せてもらう。ここで何とかコツをつかむひらめき
つかんだといっても、右から閉じるか左から閉じるかだけだが。

が、これがかなり重要。右利きのまいるどは左から閉じた方が圧倒的にきれいにできる。これで要領を得たまいるどは、作れた数こそ少ないものの最後の2個くらいはきれいにできた。厳密にはその2個の中でも最後のやつの1個前が一番いい仕上がりるんるん(単なる自画自賛?)

今回は水餃子にするので皮が厚め。焼き餃子よりは厚めの皮を使うのだそうだ。

今思えば、このまいるど謹製の美しく包めた餃子(最後の1個前のやつ限定)を写真に収めるべきだったが、早く食べたかったこともあり、いつもどおり撮影を忘れる。

王将の「餃子1日100万個」は何人で包んでるんだろう…?

この日のメニューはサーモン、筑前煮、餃子、蒸し豚、湯豆腐。
サーモンや豚さんの下には野菜が敷いてあり見た目の彩りもとてもきれい。まいるどは家で一人の時には野菜を敷き詰めるなんて絶対しない自信あり。

どれも美味かった。実際の美味しさ×みんなで食べる美味しさ。相乗効果で美味さ無限大。

筑前煮とかすごく美味くて大半まいるどが食べちゃった気がする…。だって、美味かったんだもん。。。
洗い物をしてもらってる間も最後までもくもくと筑前煮を食べてた。洗うの手伝わなくてごめんなさい。作るの出来ないから洗うの位手伝わなきゃなのにがく〜(落胆した顔)

湯豆腐も家で一人で食べた時より数万倍美味い。家で一人で湯豆腐する時って、何か淋しさ全開だが、みんなで食べるとめちゃ美味。

水餃子ももちろん美味い。まいるどが包んだヤツも無事、お湯の中で崩壊せずに済んだ。

自分ではてっきり「まいるどは焼き餃子派だ」と思っていたが、水餃子もいいねぇ。つるんとした食感もいいし、余計な油を摂らなくて良いしね。週1回くらい水餃子を作ろうかな?

この辺もしっかり写真に収めたかったが、(誰もが想像できる通りに)しっかり撮り忘れる。話すのと食べるのと飲むのに大忙しで。

で、食べ終え、日本酒も飲み終え、デザート。

フルーチェ使ってパフェ作る。
シリアルとフルーチェと果物とポッキーで。

まずは器にシリアルを入れる。で、その上にイチゴのフルーチェ。更にイチゴとブルーベリーの実を載せて、最後にポッキーを挿す。
「ベリー」づくし

まいるどが担当する工程は、フルーチェ作る(まぜる)事とフルーチェ盛る事。気分はすっかり「西田ひかる」。
まいるどはフルーチェ以外は触らず。『まいるど=フルーチェ』の図式が周囲に定着しつつあってなんだか嬉しい。

パフェ1.jpg
あと、出来上がった大作を写真に収めてブログに載せる事も大事な仕事(笑)
いつも忘れてばかりだが、この時はちゃんと写真を撮ることを覚えてた。奇跡的に。

パフェ2.jpg
友情出演。なんてお名前でしたかねぇ。確か聞いたんだけどなぁ。。。

フルーチェ、そのまま食べてももちろん美味いけどパフェにしても美味かった。見た目もきれいだし。
リッツの上に色々トッピングするのとおんなじくらい素晴らしい。

でも、これからも、フルーチェを家で一人で食べる時には、やっぱり飾らずボウルのまま、大きいスプーンで大人食いたらーっ(汗)

posted by まいるど at 22:39| Comment(4) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする