2016年11月13日

自分へのご褒美 その1 2016夏の東北−4

まだまだ続く東北弾丸食べツアーの続き・・・

本州最北の地、大間から戻ろうと駐車場まで戻る途中でお店を発見。
ついつい立ち寄る。

駐車場の脇にコンテナの様な店舗。お店の写真撮るの忘れた。
お店の名前は「開運丸」さん。

そこで食べたのは、

20161113193637305.jpg
これ♪

さてこれは何でしょう?
ご当地でしか食べられないマグロの珍味らしい。
・・・ってマグロって答えの半分くらい書いちゃってるやん(笑)

20161113193831167.jpg

正解はマグロの心臓と胃袋と喉でした。

どれがどれなのか後から分からなくならないように、貼り紙の順番に並べてもらって写真に撮っておきました。なので、上の写真も心臓、胃袋、喉の順。

注文をしてから炭火でじっくり丁寧に焼いてくれる。小学生のお子さんもお手伝いしてる。

マグロの心臓は、100kgを超えるマグロから握りこぶしの大きさくらいしか取れないらしくかなり貴重との事。

どれも美味しかった。喉が特に気に入ったような。何かお肉みたいな感じだったよ。

名残惜しいけど今度こそ駅に戻らなきゃ。

車に乗って、一応カーナビの画面でも最北の地を記念撮影。

20161113195416337.jpg

お腹も満たされてるし、寄り道なく駅まで猛ダッシュ。途中、海沿いを走って写真撮ろうかとも思ったが、止まることなく下北駅を目指す。
が、海から少し離れた頃、最後に行った開運丸さん(マグロの珍味のお店ね)でウニを食べなかったことを後悔し始める。引き返すか?いや無理。

「気の向くままに」ののんびり旅のはずなのに、何故か時間に追われる(笑)
ガソリン満タンにしてレンタカー返して無事駅に戻る。

で、ほとんど待つこと無くやって来た列車に乗って野辺地方面に戻る。さて、今宵の晩ご飯考えなきゃ。何食べようかなぁ。ずっと食べてみたかったアレを食べるかなぁ。アレどこにあるのかなぁ。青森県内のはずだけど。旅行に来る前に調べとけよ(笑)

・・・と調べてみると、青森駅から徒歩かぁ。すごく遠い訳でもないけど、今宵の宿泊地の浅虫温泉は通り過ぎなきゃだ。まぁいいか。行っちゃえ!

野辺地で乗り換えて青森駅を目指す御一行(1人だけど)。
20161113204916586.jpg


日本最古の鉄道防雪林とのことだが、暗くてよく分からん。
でも、明るくてもきっとよく分からん(笑)

夜は結構涼しい。

青森駅に到着。お目当てのお店に辿り着く前に、良さげな店を見つけたら入っちゃおうかと企んでいたが、時間も遅くあんまりお店開いてない。ので、無事目的のお店に到着。

結構お客さん多いね。

ここで何を食べたかと言うと、青森と言えば・・・



(どうする、ここで次回にする・・・?)

(あんまり次回ばっかりにするのは良くないよね・・・)

(でもまぁまぁ長くない・・・?)

(あんまり詰め込み過ぎると書くことなくなるよ・・・)

(スマホで書いたわりにはもう結構長文だよね(笑))

との葛藤ののち、書き続けることを選択。(笑)

20161113205133773.jpg
ジャジャーン♪

「味の札幌 大西」さんの、「味噌カレー牛乳ラーメン(バター入り)」・・・の大盛り♪

前にネットで見かけてからずっとずっと食べたかった一品♪

20161113205157958.jpg
お店のメニュー

どんな味なのかワクワクドキドキ

色々入ってるのに何か調和してて意外にマイルド。カレーの味がする。味噌の味もする。バターの風味も効いてる。美味しい!!

ん?牛乳は?
そうか、牛乳が全体を馴染ませてくれてるのかな?

美味しかったなぁ。また食べに行きたいなぁ。

さ、お腹も満たされたので今宵の宿の浅虫温泉に♪


今度こそ、次回(自分へのご褒美 その1 2016夏の東北−5)に続く・・・
posted by まいるど at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/443913282
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック