2005年09月20日

お手玉の日

今日9月20日お手玉の日日本のお手玉の会が制定。1992(平成4)年、第1回全国お手玉遊び大会が愛媛県新居浜市で開かれたそう。
こんな日があるなんて全然知らなかった。

お手玉遊びの魅力をPRするために制定したそうだ。

お手玉遊びは脳を刺激して、ボケ防止の作用があるんだとか。

やっぱり日本古来の遊びって凄く意味があるっていうかおくが深いっていうか。こういうものを次の世代にしっかりと引き継いでもっともっと大事にしなくちゃダメだね。

今日はそのほかにも、空の日でもあり、バスの日でもある。

バスの日は日本バス協会が1987(昭和62)年に制定、1903(明治36)年のこの日、日本初の営業バスが京都・堀川中立売〜七条〜祇園の間を走った。

一年中ほぼ毎日何かの日だね。

スポーツで言うと、1962年の今日、鈴鹿サーキット完成し、1994年にはオリックス(当時)のイチローが日本初の1シーズン200本安打を達成した。

毎日がどんな日か調べるとかなり楽しいかも。っていうか絶対調べきらないと思うけど。
posted by まいるど at 23:55| Comment(2) | TrackBack(0) | ・・・の日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あ、グラフが右肩下がりだ!!
Posted by 山の猫 at 2005年09月21日 20:52
でしょでしょ〜!
香港で蓄えてきた分をしっかり吐き出してますよぉ〜。
Posted by まいるど at 2005年09月21日 21:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック