2016年12月11日

あ・・・

「不要香菜」を言い忘れた・・・
posted by まいるど at 07:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

台湾2日目の1食目。

台湾2日目、またの名を最終日、朝ごはん食べるために早朝五時半すぎから並んでみる。

20161211065503784.jpg

いつ食べれるんだろう?
30-40分くらいは並ぶのは想定内だったけど・・・

まだ地下鉄も動いてない時間なのに、みんなどうやって来たんかな?

眠・・・_ノ乙(、ン、)_
posted by まいるど at 06:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月10日

いざ、台湾へ♪

遂に第2弾書かぬまま台湾へ(笑)

食べまくれるかな?

荷物はスマホと財布とカメラと明日の着替えのみ。

気合い入り過ぎて、家を早く出すぎた(笑)
時間間違えたとも言う・・・

今から尼崎からバスでドナドナ
とりあえず着くまで寝よ
posted by まいるど at 07:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月08日

弾丸食べツアー第3弾 告知

まだ、弾丸食べツアーの第2弾の香港編すら書いてない状態ですが、今週末に弾丸食べツアー第3弾に行ってきます。

さて、どこに行くのでしょう?

答えは台湾♪

土日の1泊2日の強行軍。
行きたいとこや食べたいものがあまりにも多過ぎて、全部を消化出来ないどころか行けないとこの方が多い有様・・・
そんな状態なので、行く前からリベンジすることが確定(笑)
そもそも、今回のこの時期は大好きなマンゴーの時期からは外れてるし。次はマンゴーの時期に♪

今、必死にどれだけまわるか&どれだけ食べるかを夜な夜な緻密に計画中。
2日で10食くらい食べることになるのではのではなかろうか・・・
弾丸の名に恥じない強行軍(笑)

英語も中国語もほぼ全く喋れないのにどれだけ食べてこれるか、乞うご期待♪

台湾にご飯食べに行くにあたり、大事な言葉を一つだけ覚えました。

「不要香菜(プーヤオ、シャンツァイ)」
日本語だと「パクチー抜きで」(笑)

これ、すごく大事。

夏場から食べれるように特訓したんだけど、残念ながらダメでした・・・_ノ乙(、ン、)_

posted by まいるど at 01:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月06日

自分へのご褒美 その1 2016夏の東北−7

ちょっとバタバタで更新遅れましたが、遂に東北への弾丸食べツアーの最終回♪

田んぼアートを見終えたあと、田舎館駅から弘前を通って新青森まで戻る。

20161206002729956.jpg
田舎館駅はこんな感じ。

電車来るまでしばらくあるので駅周辺をウロウロ・・・何も無い・・・唯一あったのが、

20161206003123444.jpg
日本鳩レース協会。

小野鉄雄さんの鳩舎らしい。
鳩レースとはどうやってやるもんなんだろう?

そうこうしてるうちに電車が来たので、弘前経由で新青森まで戻って、お土産を買いつつ、コーヒー飲みながら小休止。

買ったお土産は、

20161206003448450.jpg
ガーリック入りコーラ

飲んでみたけど・・・微妙。
確かにニンニクの味がする。

新青森からは新幹線で盛岡を目指す。
盛岡と言えば、3大麺。

行きに寄った際にはジャジャ麺たべた。
帰りには、

わ・ん・こ・そ・ば♪

今回の旅のメインイベント。
何を隠そう、このために東北まで来たんです。

ずっと、1度は食べてみたいと思ってて、でも、歳をとるにつれて段々食べれる量も減るだろうし早めに食べとかなきゃと思って、今回食べに来ることにしたんです。

ネットで下調べをして、決めといたお店は「東屋本店」。
盛岡駅からバスで移動。
もう3時半くらい。帰りの飛行機の時間も迫ってきた。バスを降りて早足でお店まで移動。

で、着いてみると・・・お店はまさかの17:00まで休憩・・・
_ノ乙(、ン、)_

17:00から食べてバスで盛岡まで戻るとするとほとんど食べる時間ない(T_T)

どうする?ここまで来て諦める?それとも大阪帰るのやめちゃう?(笑)

若干涙目になりながらネットで代案探す。

焦る・・・

で、見つけたのが、「東屋 駅前店」。
ここも17:00まで休憩だけど、盛岡駅前のお店なので、17:35まで食べて急いで駅に向かえば何とか予定の新幹線に乗れる♪

バスで駅前まで戻ってからとりあえずお店に電話してみる。
何とか食べられそうなので17:00の予約を入れる。と言ってももう4時半(笑)

17:00きっかりにお店に入る。
お店の人には17:35までしか食べられないことを伝えて早速準備してもらう。

20161206005817962.jpg
つゆがはねるから、エプロン装着♪

20161206005850048.jpg
薬味も続々と並べられる。

マグロとかあるけど、これも薬味か?(笑)
味を変えながら食べれる量を増やす作戦らしい。
でも、そんな事より既に17:10・・・
味なんか変えてる暇ないし。

で、いざ、尋常に勝負!!

食べてるところの写真はもちろんなし(笑)

「はい、ドンドン」
「ジャンジャン」

周りのお客もそう多くなく、お姉さんの掛け声だけが響く。

さて、まだ食べられそうだけど、終わりの時間が近づいてきた。
ネットで予習してきたとこによると、食べ終わる時には、お姉さんがそばをお椀に入れる前にサッとフタを閉めなきゃならないはず。

並んだお椀を数えると、もうすぐキリのいい数字だ・・・

よし、蓋するぞ・・・

と思った矢先、お姉さんが、
「そろそろお時間ですね。ここで終わりにしますか?」

えっ・・・?

蓋バトルの儀式は・・・?

バトル楽しむ気満々だったのに・・・

しゅーりょー(笑)

20161206010905246.jpg
蓋バトルは出来なかったけど、短い時間の割にはまあまあ食べれた♪

100杯以上食べると証明の手形が貰える。
でも、写真を撮る暇は無い。

まずはダッシュで駅に行かねば。

無事、間に合った。
ので、車内で証明の手形の記念撮影。

結果発表〜♪
ジャラジャラジャラジャラ〜(ドラムロールの効果音♪)

20161206013300059.jpg

20161206013325031.jpg
見事150杯♪

時間さえあればもう30杯は食べれたと思うんだけど・・・

ちなみに、後から聞いたとこによると10杯でざるそば1枚分だとか。
15枚分だ(笑)

良く頑張りました。

まだ余力があったので、新幹線の中では冷麺食べれなかった事を悔やんでました(笑)

無事仙台に到着。

仙台駅ではあんまり時間もなく、お土産の定番「萩の月」を買って、空港へ向かう。

空港ではずんだシェイク飲んで、機内で食べるお菓子買うくらいしか出来なかった。


今回、頑張って食べたつもりだけど、牛タン食べてないし、冷麺食べてないし、八戸のウニ焼いたヤツ食べてないし、わんこそばももうちょっと食べれたし・・・もう1回リベンジしに行かなきゃだ(笑)


東北弾丸食べツアー(完)


やっと次は香港編か!?
posted by まいるど at 01:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月24日

自分へのご褒美 その1 2016夏の東北−6


5からの続きです。
弘前駅から江南鉄道に乗って向かった先は、

20161124025326954.jpg

20161124025522743.jpg
その名も「田んぼアート」駅。

そう、田んぼアートを見に来たんです。今まで1度も見たことなかったので。せっかくだから見ときたいなと思って。

なんというわかりやすい駅名。これなら絶対降りるとこ間違えないね。
田んぼアートを始める前は何て駅だったんだろう?そもそも駅が無かったのかな?

駅から出ると、そこはもう田んぼアートの会場。

20161124025802197.jpg

でも、地上から見ても何のことだかよく分からん。・・・ので、これに登ります。

20161124025910633.jpg

ここからの景色は、

20161124030006773.jpg

20161124030022605.jpg
デカすぎて1枚に収まらず(笑)
動画にも収めたんだけど載せ方分からず・・・

この塔からバッチリ見える様に苗を植えるんだろうね。凄いな。

これを見たあと、もう一つの会場にシャトルバスみたいなので移動。
次の会場は役場の上から見るそうな。

20161124032055660.jpg

20161124032122081.jpg

これまた1枚に写せず。
真ん中辺りを写すと分かるが、この2人は、

20161124032328709.jpg
隣り合っている。

これを稲だけで表現するって凄いよね。10色くらいの稲で描き分けてるらしい。

20161124032342189.jpg
近くで見ると、こんな風に稲の色の説明が。

弾丸食べツアーながら、ここでは何も食べずじっくり見ちゃいました。

さてさて、次はこの旅のクライマックス。
メインイベントのアレを食べに♪

早く行かないと、今日中に大阪に帰れなくなっちゃう。
(あ、今日って言っても実際には7月21日の出来事です(笑))

次(自分へのご褒美 その1 2016夏の東北−7)に続く。

何とか次でゴール出来そうだ♪
posted by まいるど at 03:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月23日

自分へのご褒美 その1 2016夏の東北−5

やっと、東北弾丸食べツアーの初日もゴール間近。

味噌カレー牛乳ラーメン(バター入り)を食べて、青森駅まで戻って青い森鉄道で一路浅虫温泉に♪

20161123003611268.jpg
青森駅を一応パシャリ

今宵の宿は、浅虫温泉の棟方志功ゆかりの宿「椿館」さん。
棟方志功が誰だかはよく知らないが、何となく聞いたことあるような無いような・・・

着いた時間は遅かったが、丁寧な応対をして下さった。感謝感謝。

20161123004026276.jpg
部屋はこんな感じ。

早速、浴衣に着替えお風呂セット持って温泉に。
もう夜中なので、他には誰も居らず貸切状態。

青森の夜は涼しかったので温泉気持ちい〜

強行軍の疲れを癒して、明日に備える。
明日はメインイベントが待ってるからね。

で、2日目。最終日(笑)
朝は宿で朝食。

20161123004547998.jpg

固形燃料、1人2個使用。贅沢(笑)

左上のホタテ貝の器に入ってるのは青森の郷土料理の貝焼き味噌。
優しい味ですごく美味しい♪

さてさて、ご飯も食べ終え出発。
まずはまたまた青森駅に。

20161123005154372.jpg

20161123011738970.jpg

昨日は夜だったから分からなかったけど、青い森鉄道はこんな感じ。
先頭部と側面にはゆるキャラらしきものが描かれてる。

何て言うんだろうね、このキャラは。
とは思ったが、調べず(笑)

青森駅では乗り換えの時間がちょっとあったから駅弁買って、駅前を散歩。

20161123011803843.jpg

20161123011538274.jpg

何かオシャレな新しめな建物があるが寄ることは出来ず。

ここからは特急で弘前に。

20161123011635709.jpg

車中で早速、駅弁タイム♪
買ったのは、「津軽海峡 海の宝船」
上の売り場の写真で言うと右下にあるヤツね。

いくらとかウニとかが散りばめてあって美味しい。けど、まさかの写真撮り忘れ(笑)
急いで食べなきゃと思ってたので・・・_ノ乙(、ン、)_

で、弘前駅からは江南鉄道に乗る。

20161123012002247.jpg

これ、昔の東急線だよね。何か懐かしいな。

20161123012014345.jpg

車内は何と扇風機。
でも暑くないから大丈夫。

つり革に付いてる広告は東急時代のまんまなんだね。

これに乗って向かったのは・・・

あ、写真10枚までしか載せられないんだった・・・
ということで、次(自分へのご褒美 その1 2016夏の東北−6)に続く。

8くらいまでで終わるかな(笑)
posted by まいるど at 01:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月13日

自分へのご褒美 その1 2016夏の東北−4

まだまだ続く東北弾丸食べツアーの続き・・・

本州最北の地、大間から戻ろうと駐車場まで戻る途中でお店を発見。
ついつい立ち寄る。

駐車場の脇にコンテナの様な店舗。お店の写真撮るの忘れた。
お店の名前は「開運丸」さん。

そこで食べたのは、

20161113193637305.jpg
これ♪

さてこれは何でしょう?
ご当地でしか食べられないマグロの珍味らしい。
・・・ってマグロって答えの半分くらい書いちゃってるやん(笑)

20161113193831167.jpg

正解はマグロの心臓と胃袋と喉でした。

どれがどれなのか後から分からなくならないように、貼り紙の順番に並べてもらって写真に撮っておきました。なので、上の写真も心臓、胃袋、喉の順。

注文をしてから炭火でじっくり丁寧に焼いてくれる。小学生のお子さんもお手伝いしてる。

マグロの心臓は、100kgを超えるマグロから握りこぶしの大きさくらいしか取れないらしくかなり貴重との事。

どれも美味しかった。喉が特に気に入ったような。何かお肉みたいな感じだったよ。

名残惜しいけど今度こそ駅に戻らなきゃ。

車に乗って、一応カーナビの画面でも最北の地を記念撮影。

20161113195416337.jpg

お腹も満たされてるし、寄り道なく駅まで猛ダッシュ。途中、海沿いを走って写真撮ろうかとも思ったが、止まることなく下北駅を目指す。
が、海から少し離れた頃、最後に行った開運丸さん(マグロの珍味のお店ね)でウニを食べなかったことを後悔し始める。引き返すか?いや無理。

「気の向くままに」ののんびり旅のはずなのに、何故か時間に追われる(笑)
ガソリン満タンにしてレンタカー返して無事駅に戻る。

で、ほとんど待つこと無くやって来た列車に乗って野辺地方面に戻る。さて、今宵の晩ご飯考えなきゃ。何食べようかなぁ。ずっと食べてみたかったアレを食べるかなぁ。アレどこにあるのかなぁ。青森県内のはずだけど。旅行に来る前に調べとけよ(笑)

・・・と調べてみると、青森駅から徒歩かぁ。すごく遠い訳でもないけど、今宵の宿泊地の浅虫温泉は通り過ぎなきゃだ。まぁいいか。行っちゃえ!

野辺地で乗り換えて青森駅を目指す御一行(1人だけど)。
20161113204916586.jpg


日本最古の鉄道防雪林とのことだが、暗くてよく分からん。
でも、明るくてもきっとよく分からん(笑)

夜は結構涼しい。

青森駅に到着。お目当てのお店に辿り着く前に、良さげな店を見つけたら入っちゃおうかと企んでいたが、時間も遅くあんまりお店開いてない。ので、無事目的のお店に到着。

結構お客さん多いね。

ここで何を食べたかと言うと、青森と言えば・・・



(どうする、ここで次回にする・・・?)

(あんまり次回ばっかりにするのは良くないよね・・・)

(でもまぁまぁ長くない・・・?)

(あんまり詰め込み過ぎると書くことなくなるよ・・・)

(スマホで書いたわりにはもう結構長文だよね(笑))

との葛藤ののち、書き続けることを選択。(笑)

20161113205133773.jpg
ジャジャーン♪

「味の札幌 大西」さんの、「味噌カレー牛乳ラーメン(バター入り)」・・・の大盛り♪

前にネットで見かけてからずっとずっと食べたかった一品♪

20161113205157958.jpg
お店のメニュー

どんな味なのかワクワクドキドキ

色々入ってるのに何か調和してて意外にマイルド。カレーの味がする。味噌の味もする。バターの風味も効いてる。美味しい!!

ん?牛乳は?
そうか、牛乳が全体を馴染ませてくれてるのかな?

美味しかったなぁ。また食べに行きたいなぁ。

さ、お腹も満たされたので今宵の宿の浅虫温泉に♪


今度こそ、次回(自分へのご褒美 その1 2016夏の東北−5)に続く・・・
posted by まいるど at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月10日

自分へのご褒美 その1 2016夏の東北−3

間に違う記事を書いて引っ張ってしまいましたが、東北弾丸食べツアーの続きです。


無事10時間かけて大間までやって来て、観光もして、ついにマグロ丼とご対面♪


20161110010123192.jpg

「大間んぞく」さん


下調べして目星を付けていたお店、その名も「大間んぞく(おおまんぞく)」さん。


入口の横にはイカがいっぱい泳いでる。

〈:3 彡 〈:3 彡 〈:3 彡


イカにもかなり興味をそそられながらも、初志貫徹でマグロ丼を早速頼む。ここは奮発して三色マグロ丼に(大トロ&中トロ&赤身の三色)。


20161110011002238.jpg

三色マグロ丼


いやぁ〜ん、美味い♪

身体中に染み渡るようにゆっくりゆっくり食べて満喫。


が、三色マグロ丼を食べ終わった直後から頭の中では何故か既に違うこと考えてる・・・


実は、この大間以外にも下北半島で行きたいとこがもう1ヶ所あったんだけど、(そこのお店にもあるものを食べに行く予定だったんだけどね、)来る前に電話して聞いてみたら、お目当てのものは食べられないとの事・・・仕方なく諦めてたんです。


そのあるものとは・・・ウニ丼♪


・・・と言うことで、気が付いたら「大間んぞく」さんで追加注文しちゃってました(笑)


20161110012145144.jpg

ジャジャーン♪

ウニ丼♪


まさかの丼2杯(笑)


とろける〜

大トロとかウニとか贅沢しちゃってるなぁと思いつつも、弾丸食べツアーの名に恥じない食べっぷり(笑)

ウニ、大好きなんです。箱買いしてそのまま全部食べてしまいたいくらい好きなんです。八戸でも我慢したし、ここではどうしてもウニを我慢出来なかった・・・でも、活イカも食べたかったなぁ。



話しはちょっとそれるけど、2年前に北海道弾丸食べツアーに行った時の小樽のお寿司屋さんで食べたイカソーメン美味しかったなぁ。

その場でさばいた新鮮な短冊状のイカを、これまた新鮮なウニを溶いた醤油につけて食べるの。思い出して書いてるだけでもヨダレ出てくる(笑)


小樽のお寿司屋さん、他のにぎりも美味しかったよなぁ。平日の昼間からビール飲みながら最高に幸せな時間だったなぁ・・・


と、話しはそれまくりだけど、、、今回もイカ食べたかったんだけどね、既に丼2杯食べちゃってるので止むなく我慢・・・



さてさて、列車の時間も迫ってくるし、また1時間かけて車で戻らなきゃ。


後ろ髪引かれつつ駐車場に戻る途中で・・・



と、ここでまたもや焦らし作戦(笑)

次(自分へのご褒美 その1 2016夏の東北−4)に続く・・・



どこまで続くんだろう。まだ初日だよ(笑)
posted by まいるど at 01:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月08日

自分へのご褒美 その1 2016夏の東北−2

〈1からの続き〉

無事、新幹線で八戸に到着♪
ここからは青い森鉄道に乗って、更に北上。
何か平日だからか、スーツ姿のサラリーマンが多い。出張かな?東京のお土産っぽい袋持ってるし。
外国の人も乗ってるよ。どこ行くんだろ?
・・・とか思ってると、会社から電話が(T_T)

かなり昔のことを書いてるのに、嫌な内容だったので電話があった事はっきり記憶に残ってる・・・うむぅ

あ、八戸では今回は食べれなかったけど、朝市でウニ食べたかったんだよなぁ。でも時間無くて断念。また改めて東北行かなきゃ。
ネットの写真でみたら凄く美味しそうなんだよ。


グッとこらえてどんどん北上。

野辺地から大湊を目指す♪
ホントは終点大湊の1個前の駅、下北駅が目的地なんだけど、乗り鉄さんじゃないのに何故か終点まで乗りたくて大湊まで行く。それも突発じゃなく、切符買う段階からちゃんと大湊まで買ってる(笑)

で、大湊では一旦改札出て、駅の記念撮影して缶コーヒー飲んで折り返す。
20161108003446261.jpg

いやぁ、何か遠くまで来ちゃったなぁ。ホントに遠い。同じ本州なのに。
5時前に家を出て、大湊に着いたのは14:00くらい。既に9時間以上かかってる。

ここからはレンタカーで大間を目指します♪
ちなみに今回はレール&レンタカーっていう切符を使いました。


大間と言えば、本州最北端の街であり、マグロが有名なとこ。
今回のメインイベントの1つ、マグロ丼♪

でも、お腹空いた。大間まで我慢できるのかな?
・・・我慢出来なかったよ_ノ乙(、ン、)_

気がついたら途中のローソンに寄ってた。


さて、気を取り直して一路大間へ!!

平日だから道路も快調♪
大間の街も空いてた。良かったよ。

弾丸食べツアーだけど、一応観光客を装って記念碑とか写真に撮ってみたりする(笑)

20161108004716336.jpg
こんなん(天童よしみ)とか

20161108004748809.jpg
こんなん(石川啄木)。

20161108004843746.jpg
この写真ね、観光地に良くある顔をはめるやつなんだけど、(写真をクリックして拡大してもらうと分かるんだけど)良く見ると、顔をはめる所の穴から、「函館」の文字が見えてる何ともおマヌケな写真に(T_T)

20161108011547229.jpg
これもクリックして良く見ないと分からないけど、「こゝ本州最北の地」って書かれた石碑です。

そうなんです。ついにやって来ました本州最北端の地♪


・・・という形式的な観光を終えて、さてさて、マグロ丼♪

下調べしたお店へGO!


・・・と思ったけど、長くなっちゃったから、次に続きます(笑)


弾丸食べツアーとか書いた割には、このページでは缶コーヒーとローソンのおにぎりしか口にしてないよ・・・まいっか


〈自分へのご褒美 その1 2016夏の東北−3へ続く〉
posted by まいるど at 01:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月07日

自分へのご褒美 その1 2016夏の東北−1

書き溜めてた内容の小出しシリーズ(笑)

どうしても食べたいものがあって、今年の夏は自分へのご褒美で東北に行ってきました。
1泊2日の弾丸で。

出かけたのは7月20日〜21日。
そんな昔話を今更(笑)

20161107224439247.jpg

まずは20日早朝にPEACHで関空から仙台へ。
ホントに朝早くて、、、
始発でも間に合わないくらい。

でもまあ、何だかんだで無事搭乗。
PEACH乗るの2年ぶりくらいかな?
前は、ちょっとご飯食べに北海道まで♪

今回もちょっとご飯食べに東北まで。

あれ、何だか前より狭いような・・・そんな筈はないよな・・・ということは・・・orz

飛行機の中では、とりあえず雑炊食べた。
有料で、量からすると猛烈に高い気もするけど、お腹すいてたから仕方ない。

20161107225055591.jpg

あ、ちなみにメニューの写真はこんな感じね(T_T)
↓↓
20161107230736141.jpg

全然違うように見えますが・・・
まぁ、ネギの数は同じくらいかな。

何度見ても「うーん」て感じ。僕の写真が下手だからかな?きっとそうだな。有名な写真家さんが撮ったら凄く美味しそうなはず。

でも、弾丸食べツアーの記念すべき1食目(笑)


仙台空港では、とりあえず先を急ぐために何も食べず。
空港のお店で「ずんだシェイク」だけ飲んだ。

20161107225540136.jpg

これがものすごく美味しくて。
・・・思わず2杯目も・・・ついつい(笑)

ずんだシェイクって大阪でも売ってるんだよね。大丸の地下だったかな?

飲んだことない人、絶対飲んどいた方がいいと思うな。

・・・で、早速移動移動♪

仙台空港から電車で仙台まで行き、そこから新幹線で盛岡へ。

何かこの日、東北かどこかで地震があって、新幹線がちょっと遅れてた。


盛岡では、やっぱり盛岡3大麺は食べとかないとね。3大麺と言えば、冷麺、じゃじゃじゃ麺、わんこそば。
で、冷麺かじゃじゃ麺を食べようと思ってたんだけど、じゃじゃ麺を選択。

20161107230615232.jpg

美味しかったなぁ。
また食べに行きたいなぁ。でも、ちょっとばかし遠いんだよね。

せっかくだから冷麺も食べに行こうかと思ったけど、次に乗る新幹線の時間もあり断念。

さて、ここで問題です。
じゃじゃ麺、冷麺の事は書きながら、何故わんこそばは全くスルーなのでしょうか?

正解は、次の日に食べたから(笑)

ということで、続いて新幹線で八戸に移動♪


まだ弾丸食べツアーのプロローグくらいしか書いてないけど、長くなっちゃったから続きは次にしようかなm(_ _)m


〈自分へのご褒美 その1 2016夏の東北−2に続く♪〉
posted by まいるど at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月01日

モブログ@関東

今日明日(1日と2日)は関東に出張。

埼玉と千葉と東京。
新大阪6時発の『のぞみ』に乗って。眠い。
朝からしっかり駅弁買ってしまった。写真撮ろうとしたんだけど今日『きみまろズーム』忘れて来ちゃったからなぁ…一応ケータイで写真撮ったけど。
どんな弁当かはまた後程。

たぶん、お昼も弁当。普通にお店で食べる時間もあるんだけど。
弁当の方がワクワクするし。

posted by まいるど at 10:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月30日

出張からの帰り道(4)

(3)からの続き。

新幹線ホームへのダッシュ。
…無事間に合った。新幹線はまだ到着してない。
これで、写真が撮れる。

今回乗るのは、10時5分発の「こだま674号」。

これに乗りたかったのは訳があって、この「こだま」は11月いっぱいで運用を終える『0系新幹線』なのでしたわーい(嬉しい顔)

新幹線がホームに入ってきた。
停車してから急いで写真を撮る。

夏に買った「きみまろズーム」で。

0系新幹線1.jpg
おぉ、懐かしい感じるんるん

緑色とかに塗られていた車体も開通当初の青に塗りかえられてる。
窓は初期のヤツとは違うんだね。初期のは長い窓だったもんね。

早速乗車。

満を持して、指定席を前日に購入しておいた。指定は6両中1両しかないし。

…が、余裕で座れるじゃん。っていうか、指定、俺だけ???
まだ、ラストランまで2ヶ月あるもんね…。

0系新幹線3.jpg
車内はこんな感じ。
ね、誰もいないでしょ?

昔は3人掛け+2人掛けのつくりだったので、今の2人+2人の席だと通路の扉の位置がちょっと変。

0系新幹線2.jpg
号車の表示もなんか昔っぽい。今のがどうだったか忘れちゃったけど。

とりあえず写メをMLやメールで友達に送ってみる。
かなり食いつきがいい。メールの返信がビシバシ入ってくる。

ちょっと車内を散策、かつタバコがすいたくなったので、6号車の喫煙車両に移動。

この車両には3人くらい乗ってる。

乗ってる人は、まいるども含めてみんなカメラ持参だ。

そういえば、昔の新幹線って水を飲む時には紙コップで飲んでたんだよね。丸いヤツじゃなくって、ぺたんと折りたたまれたヤツ。あれ、いつから無くなっちゃったんだろう。

車内アナウンスの前に流れるチャイムも、昔のヤツだ。最近の「ビーアンビシャス」とか「いい日旅立ち」じゃないよ。
懐かしい。これを何とか録音したかったのだが、あいにくボイスレコーダーを持ってきてない。「きみまろズーム」でムービー撮ろうかと思ったけど、ほとんど電池残ってなかった。

仕方ない、記録には残せなかったが、記憶に残しとくか。頼りないまいるどの脳みそメモリに。

そうそう、灰皿も昔っぽい。

0系新幹線4.jpg
おデブな足を何とか写さないように努力したが無理だった。

そうこうしているうちに、あっという間に新大阪に到着。
外装をもうちょっと撮りたかったが、「きみまろズーム」は体力使い果たして既に就寝中。

外装くらいは、乗らなくても今度新大阪に撮りにこれるかな?

あ、弁当食うの忘れた。

せっかくの栗おこわ。仕方が無いので、家で食べた。12時過ぎてたけど。これが、凄く美味かった。写真撮り忘れたけど。

…もしもし?…今日、晩飯2回目じゃない?




posted by まいるど at 23:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月29日

出張からの帰り道(3)

倉敷にてチボリ公園の写真を1枚とって、目指すは今回の目的地、倉敷美観地区

この美観地区には過去に1度、母と旅行できた事がある。何年くらい前になるだろう?5年はたってるなぁ。
母と二人で旅行なんて、そのとき1度だけだなぁ。その時は、博多と津山とこの倉敷を巡った。

前に来た時は、昼だったから、夜に見に来るのは初めて。

明かりで照らされた白壁は、何とも綺麗。

まずこの地区に入ってすぐのところに、白鳥を発見。写真に収めようとしてみた。が、フラッシュで脅かすわけにもいかず、フラッシュなしでは埒もあかず、数分の格闘の上あきらめる。

で、最初に見えてくる建物は「大原美術館」。中は前回来た時に入ったが、今回は当然閉まってる。

美観地区1.jpg
大原美術館。神殿みたいな建物。

ここからだんだんと奥に入っていくのだが、綺麗な白壁の建物が並ぶ。

美観地区3.jpg

美観地区4.jpg

更に進んでいくと、星野仙一記念館なるものが。もちろん夜だから開いていないのだけれど。前に来たときからあったのかなぁ?っていうか前に来た時は既に阪神の監督になってたのかなぁ?

美観地区5.jpg

そういえば、星野さんって北京五輪以降どうしてるのだろう?行く前はあんなにテレビとかに出てたのに。
負けたら干される。まぁ、勝負の世界は厳しいのだろうから仕方ないのかも知れないけど。。。
でも、そもそも、星野さんって短期決戦にはあまり向かないような気もするのだが。阪神の時もねぇ、日本シリーズとか…。
まぁいいか。

またもや脱線。1日1回は脱線するなぁ、このブログ。

で、その記念館からもう少し進んだところに、「TAKU」という名のお店が。
手作りカレー」の文字が見える。広島お好み焼きとも書かれている。時間も時間だし、歩いたし、おなかすいてきたね。
で、お店に入る。着席するまでは気分は「手作りカレー」。が時間と共に「広島風お好み焼き」が脳みそを占拠してくる。

で、結局、流された。

広島風お好み焼き.jpg
広島風お好み焼き。

キャベツたっぷりだ。メニューの名前は忘れてしまったが(たぶんデラックスとかその手の名前だったと思うのだが)、生イカ、ホタテ、エビ、豚肉、タコ、チーズ、ねぎ、が入ってるもので、更に広島風だから麺も入ってて、ボリュームたっぷり。
凄く美味しかった。ソースがまたいい感じ。

結構味わいながらゆっくりと食べてたら、時間は既に9時過ぎ。
やばい、そろそろ岡山に戻らねば。

電車は確か乗ってる時間は20分くらい。今から倉敷の駅に戻れば、充分間に合うだろう。
倉敷駅に着いたのが9時20分過ぎ。で、切符を買って時刻表を見る。

えっ???

次の電車は9時43分
ちょっとまずくない?

新幹線は10時5分。ギリ。
しまった、電車に乗る時間は20分くらいだが、待ち時間がそんなに長いとは思ってなかった。

でも、この電車より早いのはないし。とりあえず乗る。
ケータイで調べてみると、到着は10時ちょうどだ
うむー、大丈夫か?

で、岡山に到着。とりあえずダッシュで階段を上がる。合わせて息もあがる。新幹線改札を入る。また階段だ。今日はたくさん歩いてるし、足はプルプルしだす。

今日も途中で脱線したから、最後まで書けない。後は帰るだけなんだけどね。

予定の新幹線に乗れたかも含めて、続きはまた明日。(4)で。




posted by まいるど at 23:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月28日

出張からの帰り道(2)

(1)からの続き。。。
JR津山線で岡山に到着したのは午後7時。
でも前日に買っておいた新大阪までの新幹線の切符は10時過ぎ。

で、これからは予定通り倉敷へ向かう。

倉敷までは普通電車で20分前後。が、ここで、特急『やくも』を見かける。

やくも1.jpg
この電車は「やくも」の中でも、去年からのリニューアル工事をすませた「ゆったりやくも」だ。

やくも2.jpg
これが、「ゆったりやくも」のマーク。
ちなみに、このキャラには名まえが付いてて、左が「ももちゃん」、右が「やっくん」だそうな。

「やくも」の名前の由来は、昔の国名「出雲」にかかる枕詞「八雲立つ(やくもたつ)」にちなんでいる。
小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)の名前もここから来てたはず。違ったかな?

既に乗る気満々になりつつあったが、駅弁の事が頭をよぎり乗車を断念。
駅弁を買いに走る。帰りの新幹線に乗るときに駅弁買えなかったら困るので。

…が、結果はモブログで書いたとおり、希望の駅弁は売り切れ。
今回は、『栗おこわ』を買った。

さて、まいるどの望んだ駅弁は何だったのか?
25日に書いたブログによると○○○○○と5文字のもの。

岡山の名物の一つ、『まつりずし』。
が、岡山駅で売ってる「まつりずし」は3種類あり、「まつりずし」だけだと半分正解の50点。

桃太郎の祭ずし
特上祭ずし
贈答用祭ずし

この中で、5文字といえば、そう、『特上祭ずし(1250円)』が正解でしたぁ。

桃太郎の祭ずしは以前に食したことがあり、これも美味しかった。で、今回は1グレード上げて『特上祭ずし』をと考えていたのだが、残念ながら売り切れ。
かなり本気で食べたくて、贈答用祭ずし(2800円)でもあれば、買ってしまいそうな勢いだったが、これもなし。
2800円って、これって駅弁なん?

で、次の候補であった『栗おこわ』になったという次第。
こう書くと「仕方なく」みたいだが、全然そんな事はない。まいるどは、おこわ類が大好き。
おこわ」とか「ちまき」とか大歓迎。

が、今回はたまたま食べたかったのが『特上祭ずし』だったというだけ。

でも、今回、贈答用祭ずしをもし見つける事ができてたら、まいるどはホントに買って食べたのだろうか?
贈答用はかなり大きいらしく3人前だそう。割り箸とかも3膳入っているらしい。
食べきれるかな…とか思ったりもするが、結構普通に食べきっちゃうかも。

弁当も無事買えた事だし、次の目的地、倉敷へ。
やくも」には乗れなかったので、普通電車で。

倉敷に着くと、改札を出て右手に行くと倉敷チボリ公園が。

ここは夜間はライトアップを行なっている。

チボリ公園1.jpg
こんな感じ。

この倉敷チボリ公園、今年の12月31日を持って閉園されるそうな。その前に是非来てみたかったんだけど、今日は外からライトアップの写真だけ。

で、今回行くのは…。

(2)では最後までかけそうも無いので(3)に続く。

乗れなかった「やくも」と、買えなかった「特上祭ずし」の事を多く書きすぎた(笑)








posted by まいるど at 01:30| Comment(4) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月27日

出張からの帰り道(1)

モブログで途中からちょっと書いたみたいに、昨日は岡山の出張。
疲れと興奮と満腹で、帰宅後すぐに寝てしまった。

この日の仕事は、津山の近くの『勝間田』というところ。
仕事はしっかりと終え、いつもなら高速バスで大阪まで帰るところだが、昨日は帰り道にやりたい事があったので、津山〜岡山を通って大阪に帰る。

で、姫新線の『勝間田駅』から、まずは津山に向かう。

勝間田駅6.jpg
駅舎はこんな感じ。

勝間田駅1.jpg
ホームの端から全体を写す。

勝間田駅2.jpg
ホームと隣接地の境目はこんなん。
単なる土手?それも柵とかの仕切りなし。。。

勝間田駅4.jpg
その土手には「ヒガンバナ(彼岸花)」が咲いてた。
このあたり、彼岸花が結構多く咲いてた。

勝間田駅5.jpg
この駅から姫路方向をみると線路がずっとまっすぐ。

で、列車が来た。

キハ120.jpg
これは反対方向の列車のなんだけどね。
キハ120系。
まいるどが乗ったのもこれと一緒。

この列車、トイレがついてるんだけど車内全体に公衆トイレの臭いが広がっていた。この車両だけだろうか?そうであってほしい。

で、20分くらいで津山に到着。

津山の一つ手前に「東津山」という駅があるが、ここには過去におじいちゃんのお墓があったので訪れた事がある。
B'zの稲葉さんの生家もここにあるらしい。

津山ではちょっとだけ周辺を散策。できれば津山城跡を見たかったのだが、そこまでは時間も無く。
通りを歩いていると、カッパの彫刻が多くある。

カッパ1.jpg
こんな感じ。
他にも何体かある。

カッパの里なのかと思ってきょろきょろしてると看板発見。

ごんご.jpg
この説明書きの中には、
「…吉井川の津山市中で湾曲する覗き渕(現在作陽高校下)にはごんご(河童)が棲み…」とある。

どうやら、河童の伝説があって、その河童は『ごんご』と言われているらしい。そういえばこの通り、「ごんご通り」と書いてあった。

河童を見ただけで、ほぼ時間となってしまった。。。

で、駅に帰って、岡山行きの列車に乗る前に、おなかがすいたので、駅のコンビニでおにぎり一個とお茶を買う。その時に『DE50』という形式のディーゼル機関車チョロQがあったので一緒に買った。

そうだ、DE50を買って思い出した。ここにはしっかり見ておかなきゃならない鉄道建造物があった。

転車台』と『扇形機関庫』。
前に冊子で見た事あったのにすっかり忘れてた。

扇形機関庫は、ネットによると全国で3番目にでかいとのこと。
次来た時は絶対見よう。

ちょっと落胆を隠しつつ、次なる目的地へ。

快速ことぶき.jpg
快速列車で、岡山へ。
何故この写真だけでかいのか?
単なる誤り?…いやいや、好きだからです。

これは、キハ47。この頃のディーゼル列車ってカッコいいなぁ。さっき乗ったヤツとかは、ちっともカッコいいとは思わないが。輪をかけて「公衆トイレ臭かった」し(笑)

キハ40とかキハ47とかキハ58とかが、まいるどは好きです。
誰に言ってるのか分からないけど。

それはそうと、この車両、いかにもJR西日本らしく、カフェオレのようなココアのような色してる。
何でJR西日本は、こういう色の車両が多いんだろう。何か意味があるのかな?

この列車で1時間ちょっとで岡山に着く。
車内は座席はほぼ埋まってたので、2両目の一番後ろのあたりに立ってた。一番後ろを見ると、1個だけ空いてる席を発見。

↓ここの席
快速ことぶき2.jpg
って、車掌さんのじゃん(笑)
この列車はワンマンカーなので車掌さんは乗っていない。
この車掌スペースとでもいうべき場所、普通に入れるようになってたので、ちょっとの間だけ勝手に座らせてもらった。

車内では懐かしいマークを発見。

JNRマーク.jpg
扇風機の中心に国鉄時代の「JNR」マーク。
久しぶりに見たなぁ。

そうこうしてるうちに岡山到着。ちょうど7時。
帰りの新幹線は、訳あって10時過ぎ。

その訳とか、駅弁とかは(その2)にて。


















posted by まいるど at 21:40| Comment(4) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月26日

モブログ@岡山(その2)

倉敷でのんびりしすぎた。

指定を取ってる新幹線に乗れないかも…。

posted by まいるど at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モブログ@岡山

仕事を終え、岡山駅まで来た。
津山から快速で1時間ちょっと。
今からちょっと倉敷へ。でも、弁当なくなったら嫌だから先に買っておこうと思って買いに行ってみると、希望の品がない…既に売切れだ。
仕方がないので他のモノ買っとく。これはこれで美味しそうだ。食べての感想は帰ってから。

posted by まいるど at 19:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月22日

乗り放題きっぷ

10月14日の「鉄道の日」を記念して『鉄道の日記念 西日本一日乗り放題きっぷ』というのが発売される。

JR西日本エリア内の普通電車に一日乗り放題で3000円。
言ってみれば「青春18きっぷ」の西日本版かつ一日版。

そう考えると3000円は高いかもしれないけど、この時期「青春18きっぷ」は売ってないしね。

発売期間は10月3日から10月19日まで。利用期間は10月4日から10月19日までのなかの一日。

これでどこかに行こうと考えてみる。
とりあえず候補は、『餘部鉄橋』もしくは『厳島神社』。

…たぶん、どっちに行くとしても、滞在時間の2〜3倍の移動時間となるのだろうなぁ。

…まぁ、駅弁いっぱい食えるし、それはそれでいいかわーい(嬉しい顔)

どっちに行くかは、切符買ってから考えよう。まだ、来月の事だし。
2日かけて両方行くって手もあるし。

ところで、この切符の発売箇所、JR西日本の主な駅のみどりの窓口とあるが、わが立花駅は『主な駅』なのだろうか??



posted by まいるど at 23:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月06日

豊岡への旅(その2)

(前回からの続き)
『北近畿5号』で豊岡に無事到着し、友人と合流。

でも、車中の出来事をもうちょっとだけ…。
この電車は途中から車内販売をしていて、おばちゃんがワゴンで売りに来ていたのだが、そのおばちゃん、一通り車内で売り終えた後、うちらの乗っていた車両の一番後ろの席に座ってくつろいでた。化粧を直したり、ちょっと何かを食べたりしてた。まぁ、電車もそんなに混んでもいなかったし、ちょっとほのぼのな感じ。

で、電車を無事降りて、友人と合流後、車で城崎温泉を目指すことになった。…予定は未定、その場で行き先を決めたような感じ。何せ、あくまでも友人に会うのが主目的だから

城崎温泉までは車で10KMくらい。(たぶん電車でも10KMくらいだと思うが…。)

と、書いたものの、まずは城崎温泉を通り過ぎ、城崎マリンワールド界隈へ。
入場しなかったが高台の展望台から海を見る。
…すると、何とそこには龍宮城が。

画像 001.jpg
驚きexclamation×2

波が穏やかな日には実際に船?で渡れるそうな。今回はちょっと無理だった。時間的なこともあったし。

続いて、城崎温泉に。その道中になんとも不思議なものが。

画像 002.jpg
イカを干す機械exclamation×2
「早く乾かすため」とか「ハエが止まらないように」とかなんだろう。結構回転速いね。
なんか、公園の子供の遊具みたい。なんて名前だったかなぁ、あの公園にあったやつ。もうずいぶん昔のことだか忘れちゃったよもうやだ〜(悲しい顔) 確か、最近この手の遊具は安全性の問題とかで公園から姿を消していってるんだよね。

ここではいっぱい試食をさせてもらった。どれもきっと新鮮だからだろう、メチャ美味

城崎温泉に着く。ここで、まず昼食。…車中ですでに駅弁を食べてる気がするが…。たまには一日に2回お昼ご飯を食べる日があってもいいでしょうがく〜(落胆した顔)

やっぱりここは海鮮
画像 006.jpg
お刺身の定食+岩がき。

画像 008.jpg
岩がきは4つも食べてしまった。

やっぱり美味いなぁ。
おなかも十二分に満たされたことだし、周辺を散策。

まずは、城崎温泉駅。この駅は『城崎温泉』って名前になったのはそんなに昔ではなかったはず。昔は「城崎」だったのかな?駅のそとには、さすがに駅名に『温泉』がつくだけあって、足湯が。ぜひとも足を入れたいところだが、先客がいて入る余地なし。ちょっとだけ様子を見たが動く気配もなく早々にあきらめる。

で、温泉街を見て回る。いかにも温泉街って感じで、なんかいいなぁ。スマートボールとか射的とかもある。スマートボール、過去に1回やったことがあるが、そのときはすごく上手かった。まぐれだけど。またやりたいな。お店は、ちょっと開いてるのか分からないような店もあるね。
次にくるときには絶対に泊まりで来よう。今回は時間の制約があって、外湯にも入れず。あくまでも今回は友人に会うのが目的だからね。でもちょっと残念。夏の疲れを癒したかったデス。。。

バタバタと城崎温泉を後にし、次は、出石へ。やっぱりそばは食べなきゃでしょ。ここからはちょっと距離がある。時間も大分なくなってきた。

無事出石に到着。さて、出石の皿そばを。…が、時間がない。車内から出石の町を見る。街は結構観光用に整備されている感じ。

時間はないが、せめて土産くらいは買いたい。そこで、友人が、お勧めの店へ連れて行ってくれる。なんでも、全店の出石皿そばを食べた人から聞いたお勧めの店らしい。食べることはできなかったが、ここで、お土産のそばを買う。半分はもちろん自分用るんるん

でも、ここで食べたかったなぁ。次は絶対ここで食べるからね。お店のおじちゃんおばちゃん待っててね。どのお店かは、次回ここで食べたときにご紹介。

さて、本格的に時間がなくなってきた。何故こんなに慌ててるかというと、帰りは飛行機で帰るから。『コウノトリ但馬空港』から『伊丹』まで。空港は山の上にあるらしい。ちょっと急いで無事空港に到着。山の上だからか、周りに何にもない。

画像 012.jpg
時間がなかったので外の写真は取れなかったが、飛行機に乗る前に建物の写真をちょっとだけ撮る。

画像 014.jpg
画像 015.jpg
ついでに飛行機も。分かってたことだけど飛行機かなり小さい。36人乗りだそう。大分へ出張に行くときに乗る「ボンバルディア」よりも小さい。この飛行機はSAABが作っているそうだ。自動車も飛行機も作るメーカーなんだねSAABって。昔スバルもそうだったみたいだけど。

飛行機乗ったらあっという間に伊丹空港に到着わずか20分ちょっと。

次回にかなりやることを残しまくった強行軍。次こそは、龍宮城城崎温泉出石皿そば、全部を堪能したいなぁ。







posted by まいるど at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする