2016年12月07日

麻婆豆腐♪

今日12月7日は二十四節気のひとつの「大雪(たいせつ)」。
「おおゆき」じゃないんだね。

どんな日か分からなかったので、調べてみたら「太陽の黄経が 255°に達した日(ブリタニカ国際大百科事典より)」って書いてあった。ますます分からん。
まぁ寒い日ということで。

とは言うものの、当ブログはまだ2016年8月あたりをさまよってる訳でして・・・
常夏です(笑)

そのうち書くと思われる香港弾丸食べツアーは10月末なので、早くその辺りまで追いつきたいなぁ。

なので今日から香港編と思ったけど、今日は麻婆豆腐な気分。
お昼に食べた麻婆豆腐を紹介します。

今年、春くらいからかな、麻婆豆腐が凄く好き。何でだろう?今までそんなに興味なかったのに(失礼(笑))

麻婆豆腐って、とろみのあるヤツとないヤツがあるじゃないですか。
何十年も生きてきて今年になって初めて、「僕はとろみなしのヤツが好きなんだ」って気がついた。
で、辛さも痺れる感じも強めのヤツが好きです。
夏に食べると当然汗だくに。今日も食べたけど、冬でもやっぱり汗だくに(笑)

今日食べたのは、グランフロント大阪の北館6階にある「創作中華Regina(レジーナ)」さんの麻婆豆腐。

今年になって、ほぼ、毎週最低1回は食べてる。
多分、このお店で麻婆豆腐以外を食べたのって1回くらいしかない(笑)

ここの麻婆豆腐はとろみゼロ。オイルでサラサラって感じ。
麻婆豆腐にご飯とザーサイとスープと杏仁豆腐が付いて1,100円。が、おさんぽカードの割引で10%引きの990円。
1,000円超えるか超えないかの差は大きいよね。
お昼に1,000円超えると何か贅沢しちゃった気分になる。

そんなこといいから早く写真見せろって?

まぁそう慌てずに。

ここのお店、ご飯のお代わりができるのも嬉しいところ。1杯目はシャレた茶碗に普通の量が盛られてるんだけど、お代わり頼む時に「大盛り」を頼むと、ご飯の量が増えるだけでなく茶碗自体が大型化する(笑)
なので、ご飯いっぱい食べれる。

痩せなきゃだからお代わりとか大盛りとかホントはダメなんだけどね。

ではでは、写真を公開

20161207222804961.jpg
こんな感じ。

量は見ての通り多くないんだけど、凄く美味しい♪日によって辛さに差があるのは愛嬌。
写真からも分かるように全くとろみはなしです。

写真見たらまた食べたくなってきた。

とろみ無し麻婆豆腐がお好きな方は是非是非♪
posted by まいるど at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月06日

納豆が大好きなんです

東北弾丸食べツアーから約3週間後、8月11日。
今年から施行された「山の日」。
山には縁遠いんですが、せっかくお休みにして頂いたので有効活用して帰省をすることに。

(すみません、まだ8月の話しでして・・・(笑))

世の中、お盆休みに突入してる事だし、僕も帰省してきました。
普段なら新幹線なんだけど、飛行機のチケットを安く取れたので飛行機に。
安い飛行機といえば、弾丸食べツアー御用達(笑)のピーチを思い浮かべるとこですが、今回は「スカイマーク」。
LCCじゃないのに羽田まで確か7000円台だったので速攻ゲット(≧∇≦)/
新幹線より全然安い。

スカイマークにした事で、人生初の神戸空港を利用。
神戸空港、すごく便利だった。
三ノ宮からはポートライナーで行けるし、小さい空港だからポートライナー降りてから手続きする所までもすごく近いし。

便数少ないのかもだけど、使える時は積極的に使いたいな。

と、スカイマーク推しのお話しをしてみたが、ここはまだ本題ではなく(笑)
長い長い前置きでした。

で、羽田についてからどうしても寄りたいお店があり、お昼ご飯はそのお店で♪

そのお店とは、
「納豆工房 せんだい屋 池尻大橋店」
お名前の通り、納豆の専門店。

お店に入ると、たまたまその日だけかもしれないが、女子率高いね。
お客さんの8割くらいが女性じゃないかと思うくらい。健康にいいからかな?

行く前から注文するものはとっくに決めていて、
「納豆食べ放題定食」。

3週間前にわんこそばを食べてから、まいるどさん意外に食べれるじゃん♪と思って大盛りとかを食べまくり(笑)

今回の納豆食べ放題定食、納豆は食べ放題だが、ご飯は大盛りまではできるがそれ以上は有料。でも、有料かどうかよりも、納豆多く食べるためにはご飯はおかわりしてる場合じゃないな。

納豆は、スーパーで売ってるようなパックに入った形で提供される。
「小粒」「大粒」「ひきわり」「えだ豆」「ごま」「わかめ」「ひじき」「きび」の8種類から選べて、1度に2個ずつ頼むのをひたすら繰り返す形。

20161206202740172.jpg
こんな感じ。
ご飯の他に、お味噌汁と1品が付いてくる。

とりあえず頼むか♪
メニューに書いてある順番通りに「小粒」から「きび」まで8種類を4回に分けて頼む。

普段、スーパーで買う時は「小粒」「ひきわり」とかを買わずにもっぱら「大粒」ばっかりなんだけど、たまには小粒とかもいいね。

どれが1番美味しかったかなぁ。個人的には枝豆がかなり気に入ったかな。

1周(8個)の時点で、大盛りのご飯は1/3程度減ってる。
まあ、ここまではかなり余裕かな。
ではでは2週目(笑)

うん、やっぱり美味しい♪
でもね、納豆・・・というか豆類、かなり腹が膨れる。お腹いっぱいに近づいてきた。

3周目は全種類食べるのは無理かも・・・
わんこそばじゃないんだから、別に数を競う訳では無いんだけどね。

と言うことで、全種類は諦め、枝豆とごまに絞ってオーダー。

「枝豆」「ごま」「枝豆」「ごま」「枝豆」「ごま」の順(笑)

ここでホントに腹いっぱいに。
帰りに納豆のドーナツ食べながら帰ろうと思ってたけど、全然無理。

納豆すごく美味しいけど、ホントに腹いっぱいになるし、しばらく何にも食べれなくなる。

わんこそば150杯よりも納豆22個の方がしんどいという事が判明しました(笑)

しんどかったけど、納豆すごく美味しかった♪
皆さん是非是非お試しあれ。22個食べろとは言わないので・・・
posted by まいるど at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月01日

今宵の晩ご飯

帰りの新幹線の中での晩ご飯。

やっぱり駅弁に限るね、それも東京からだし久々にシウマイ弁当かな♪

20161201204954048.jpg
間違えたよ・・・_ノ乙(、ン、)_

まさかのシウマイのみ(笑)
ま、美味しいからいっか

あ!!
そういえば、夕方になか卯でウニ丼食べたんだった。

20161201205144477.jpg
これは晩ご飯じゃなかったのか?

きっとおやつだね(笑)


今日こそは帰ったら、東北の完結を・・・したいな・・・できるかな・・・できたらいいな・・・でも眠いな・・・




posted by まいるど at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月03日

浜名湖SAでのランチ

この前、弟の引越しの手伝いに愛知県に行った。

大阪からそのまま愛知に行ったわけではなく、前日に一旦埼玉の実家に帰り、当日、弟の車で一路愛知へ車(セダン)

当日は雨。高速も最初のうちは50km/h規制になるくらい降ってた。
結構長い道のり。途中、足柄と浜名湖のサービスエリアで小休止。浜名湖サービスエリアでは昼飯を食す。「浜名湖×まいるど」と言えば、うなぎでしょ、やっぱりひらめき

まいるどは、うな重)、弟はうな重)。この差は上下関係によるものではなく、弟が自分で竹を選んだんだからね。あくまでも。

松と竹の違いはうなぎの量。「松」にはうなぎが上に2切れのってて、真ん中にも1切れ挟み込まれてる。「竹」は上の2切れだけ。

値段は、そんじょそこらのサービスエリアのランチとは格が違う。さすがは本場の浜名湖だ。「松」が3,000円、「竹」が2,500円。かなり贅沢をしてしまった。まさかサービスエリアのランチで5,500円も使うとは思わなかったよもうやだ〜(悲しい顔)

さて写真。

きみまろズーム」持ってくるの忘れたからケータイで。

うな重.jpg
…が、いつもどおり食べ終えてから気付いたふらふら
だから残念ながら食後の写真(笑)

うなぎを食べるために神経を研ぎ澄ましすぎて写真に頭が回らなかった。。。

で、感想は、「普通に美味しかった」。って書くと感動薄めな感じだが、3,000円というまいるどの中では超高級のイメージが強すぎて、どうも値段先行してるから。。。

posted by まいるど at 04:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月02日

日曜日のディナー

昨日の日曜日、友人宅で夕食るんるん

夕方に訪問し、食べ始める前にまずは準備を手伝う。

手伝ったのは餃子を包む作業

まいるどは、餃子食べるのはかなり好きだが、包むのは過去に一度もしたことがない。要領を教えてもらい実際に包んでみる。
が、教わってすぐなのに、皮のふちに水を付け忘れてるので閉じれない。。。不器用なのを隠すために必死のパッチだったけどテンパって裏目に。。。
更には載せた具の量が若干多すぎだ。閉まらないふらふら

そんな感じでとりあえず1個包み終えるが、どうも不細工。「ひだ」が均一にならない。やっぱり不器用なのがバレバレもうやだ〜(悲しい顔)

で、もう一回、作ってるところをじっくり見せてもらう。ここで何とかコツをつかむひらめき
つかんだといっても、右から閉じるか左から閉じるかだけだが。

が、これがかなり重要。右利きのまいるどは左から閉じた方が圧倒的にきれいにできる。これで要領を得たまいるどは、作れた数こそ少ないものの最後の2個くらいはきれいにできた。厳密にはその2個の中でも最後のやつの1個前が一番いい仕上がりるんるん(単なる自画自賛?)

今回は水餃子にするので皮が厚め。焼き餃子よりは厚めの皮を使うのだそうだ。

今思えば、このまいるど謹製の美しく包めた餃子(最後の1個前のやつ限定)を写真に収めるべきだったが、早く食べたかったこともあり、いつもどおり撮影を忘れる。

王将の「餃子1日100万個」は何人で包んでるんだろう…?

この日のメニューはサーモン、筑前煮、餃子、蒸し豚、湯豆腐。
サーモンや豚さんの下には野菜が敷いてあり見た目の彩りもとてもきれい。まいるどは家で一人の時には野菜を敷き詰めるなんて絶対しない自信あり。

どれも美味かった。実際の美味しさ×みんなで食べる美味しさ。相乗効果で美味さ無限大。

筑前煮とかすごく美味くて大半まいるどが食べちゃった気がする…。だって、美味かったんだもん。。。
洗い物をしてもらってる間も最後までもくもくと筑前煮を食べてた。洗うの手伝わなくてごめんなさい。作るの出来ないから洗うの位手伝わなきゃなのにがく〜(落胆した顔)

湯豆腐も家で一人で食べた時より数万倍美味い。家で一人で湯豆腐する時って、何か淋しさ全開だが、みんなで食べるとめちゃ美味。

水餃子ももちろん美味い。まいるどが包んだヤツも無事、お湯の中で崩壊せずに済んだ。

自分ではてっきり「まいるどは焼き餃子派だ」と思っていたが、水餃子もいいねぇ。つるんとした食感もいいし、余計な油を摂らなくて良いしね。週1回くらい水餃子を作ろうかな?

この辺もしっかり写真に収めたかったが、(誰もが想像できる通りに)しっかり撮り忘れる。話すのと食べるのと飲むのに大忙しで。

で、食べ終え、日本酒も飲み終え、デザート。

フルーチェ使ってパフェ作る。
シリアルとフルーチェと果物とポッキーで。

まずは器にシリアルを入れる。で、その上にイチゴのフルーチェ。更にイチゴとブルーベリーの実を載せて、最後にポッキーを挿す。
「ベリー」づくし

まいるどが担当する工程は、フルーチェ作る(まぜる)事とフルーチェ盛る事。気分はすっかり「西田ひかる」。
まいるどはフルーチェ以外は触らず。『まいるど=フルーチェ』の図式が周囲に定着しつつあってなんだか嬉しい。

パフェ1.jpg
あと、出来上がった大作を写真に収めてブログに載せる事も大事な仕事(笑)
いつも忘れてばかりだが、この時はちゃんと写真を撮ることを覚えてた。奇跡的に。

パフェ2.jpg
友情出演。なんてお名前でしたかねぇ。確か聞いたんだけどなぁ。。。

フルーチェ、そのまま食べてももちろん美味いけどパフェにしても美味かった。見た目もきれいだし。
リッツの上に色々トッピングするのとおんなじくらい素晴らしい。

でも、これからも、フルーチェを家で一人で食べる時には、やっぱり飾らずボウルのまま、大きいスプーンで大人食いたらーっ(汗)

posted by まいるど at 22:39| Comment(4) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月21日

グラコロ

今年もあつ〜い冬がやってきた!
 ↑
グラコロのキャッチコピー

マックの『グラコロ』が今年も期間限定商品として出てきた。
まいるどはこのグラコロ、かなり好き。マックのメニューの中でまいるどの好きなベスト5に入るね。

毎年食べてるし、毎年やけどしてる。これ、あわてて食うと絶対やけどするね。

今年も早く食べなきゃ!!

まいるどの好きなのベスト5とは、、、

ソーセージマフィン
ソーセージエッグマフィン
メガマフィン(ケチャップ抜き)
ビッグマック
メガマック
グラコロ&チーズグラコロ
月見バーガー
プレミアムローストアイスコーヒー
アイスカフェオレ
マックシェイク・ストロベリー

「マックリブ」とか「てりやき」とかも好きだね。「ダブルチーズバーガー」も。

ってとこ。全然5つじゃないけど(笑)
この中で5つには絞れない。

ちなみに、あまり好きじゃないのは『マックグリドル』全種類。
あの甘いパンみたいなのはどうなんだろう。絶対マフィン系の方がおいしいと思うんだけどなぁ。



posted by まいるど at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月14日

バウムクーヘン

やっぱり一度書くと調子出てくる。と言いつつも、やっぱり書くということに引っかかりもあるのだが。。。
でも立て続けに書いちゃう。

この写真の新幹線は、知人よりお土産で頂戴したもの。

新幹線1.jpg
0系新幹線

新幹線2.jpg
長くてなかなか全体を写せない。

3両編成のこの新幹線。なかなか細かいとこまでしっかり書いてある。

新幹線3.jpg
ひかり 博多」「指定席

新幹線4.jpg
屋根にはパンタグラフまで。

「0系新幹線」の引退を記念したこのお土産、裏面には、
『さようなら 初代0系新幹線』
『昭和39年の東海道新幹線開業から44年間、本当にありがとう。ごくろう様でした。』って書いてある。

0系って、みんなに愛されてるね。今の新幹線って早いし快適だけど、0系に比べたら不細工だし。
今月末で引退になるのはちょっと残念。

で、ちょっと感傷入ったところで、この新幹線の中身はというと、バウムクーヘン。細く長いのが入ってる。
こりゃあ、パッケージも中身も子供は喜ぶね。まいるども喜ぶ。
おいしかった。が、いつも通り、中身の写真撮り忘れた。。。

おいしい楽しいお土産ありがとうございました。0系好きのまいるどにはこの上ない素敵なお土産です。

新幹線といえば、0系全盛のころ、『びゅわ〜ん びゅわ〜ん 走る〜〜〜 青いひかりの超特急〜♪』って歌があったんだけど、あれ、なんて名前の歌なのかなぁ。あの歌、久しぶりに聞いてみたいなぁ。着歌とかであったりしないかなぁ。






posted by まいるど at 00:19| Comment(14) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月13日

なんちゃって松茸

ネットで「なんちゃって松茸」が人気らしい。

エリンギマイタケ永谷園の「松茸の味お吸い物」を使って料理をするというもの。きのこ類に松茸のあの香りがプラスされる。

まいるど、何年も前から実践してたのですが…。

ご飯炊くときにマイタケと「松茸の味お吸い物」を一緒に入れて炊く。
ただこれだけ。

まいるどの場合、「松茸ご飯風」って呼んでたけどね。

これが、安くて簡単な割には美味い。
マイタケすら入れないこともあったけど。でも、なんとなくきのこ類の食感があったほうがそれっぽく食べれる。

物価が上がって、家計も苦しくなってきてネット上で賑わってるみたい。
こんな事なら、何年も先に言っとけばよかったよ。ちょっと惨めなB級グルメみたいでカッコ悪くて言い出せなかったんだけどね。

永谷園って、いい商品がいっぱいある。
王道の「お茶漬け海苔」とか合唱の合宿のときに絶対持っていくし。これまた定番の「すし太郎」とかは家でしょっちゅう使うし。
まいるど家の夕食、(買って帰るとか食べて帰るとかじゃなく)家で作る日の場合、上位3位以内には「すし太郎」は入るね。そもそも、家で作る頻度が最近激減だけど。

ちなみに、ヨーグルトで作る「なんちゃってチーズケーキ」もネット上で人気らしい。

チーズとかも高いもんねぇ。
posted by まいるど at 19:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月06日

pino

久しぶりにアイスが食べたくなり、セブンイレブンのアイス売り場へ。

すると、大好きなpinoに期間限定の「ラムレーズン」味が。

これは買わなきゃ。すぐ食べたいしブログにも乗せたいし、ちょっと悩む。いいや、2個買っちゃえ

1個は食べながら帰る。しっかりラムレーズンの味がする。

pino.jpg
…この写真が2個目

当たり前だが、2個目も美味い。

このpino、ラムレーズンだけあってアルコールがちょっとだけ含まれる。ってことは、もしチャリで買い物来てたら飲酒運転ってこと?
絶対検出されないとは思うが。
posted by まいるど at 00:23| Comment(4) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月24日

カップヌードル シーフードカレー

カップヌードルから新製品が出てた。

その名も「カップヌードル シーフードカレー」。

ありそうでなかったこのシーフードカレー、調べてみると、「カップヌードルカレー」発売35周年を記念しての新製品とのこと。

カップヌードル自体の発売開始は、1971年。ってことは、まいるどより1歳年下の37歳。アラフォー世代だ。
その2年後にカレーが発売になった。

今回の「シーフードカレー」、日清食品のニュースリリースを読むと面白い事が書いてある。

「…35周年を記念し、"カップヌードルカレー×シーフードヌードル"という「カップヌードル」ブランドならではのコラボレーションを実現した商品です。…」
って、カップヌードルカレーとシーフードヌードルの掛けあわせは、そりゃあ他社では出来ないでしょう。やったらパクリっちゅうか犯罪だし。

それはそうと、まいるどの好きな「カップヌードルカレー」と「シーフードヌードル」のコラボ、美味しくないわけがない。
まいるどはこの二つの味が『カップヌードルの黄金の2トップるんるん』だと勝手に思ってたりする。どっちを買うかしょっちゅう悩むし。
いわばカップヌードル界の翼くん岬くんって感じ。

もちろんノーマルも美味しいんだけどね。
ノーマルは若林くん?(笑)

で、噂の「シーフードカレー」のお味の方は・・・

普通に美味しい。

この普通に美味しいってのが「カップヌードルブランド」の素晴らしい所なのかも。どの味を食べても、あんまりハズレってないし。

が、ちょっとだけ「シーフードカレー」はパンチ弱いかも…?

そうそう、先ほどのニュースリリースよりもう一つ。

本商品の発売により、「カップヌードル」ブランド全体の活性化を図ります。」だそう。
…そんなたいそうな。

ちなみに、「シーフードカレーヌードル」という呼び方は誤りで正しくは「カップヌードル シーフードカレー」。カレーも「カレーヌードル」ではなく「カップヌードルカレー」。
でもなぜか、シーフードは「シーフードヌードル」。

やっぱりまいるどは、カレーシーフードが好きだな。
posted by まいるど at 00:04| Comment(7) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月23日

『うれしいプリン480』

ファミリーマートでプリンを買う。
うれしいプリン480』という名のプリン。

普通にプリンを買ったのなら、わざわざブログに書いたりしないが、このプリンちょっとデカイ。

プリン 横から
横から見たらこんな感じ。

プリン 斜めから
斜め上から見たらこんな感じ。

写真の通りカラメルソースは入ってないが、全体的にちょっと甘めに味ついてる。

この480って言う数字はそのままg(グラム)を指す。

480gがく〜(落胆した顔)

森永の牛乳プリンは180gって書いてある。ってことは、軽く倍以上だ。

食後のデザートとしてはちょっと多い。が、全部食べたふらふら






posted by まいるど at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月21日

模様替え

ブログのデザインを変えてみる。

和柄

最近、和を取り込みたいと思う事があって。
和服でもなく、日本歌曲でもなく。「まいるど」が和といえばもちろん和食るんるん

…と、言う訳で記事のタイトルは「模様替え」ながら、この記事のカテゴリは「雑記」ではなく「食べ物」わーい(嬉しい顔)

和食と言っても、「会席料理」とか「値段の書いてない寿司」とかではなく、「お米」好きのまいるどにとって欠かしたくない「納豆」「梅干し」「漬物」とか。あと、簡単お雑煮のときに使う「かつおぶし」。

この辺に興味津々で、暇を見つけてはPCでもケータイでもネットでいろんなものを読む。これら発酵食品のことを本屋で立ち読みしてたときに例の「ふなずし」を食べたいと思った訳。

その中で特に一番気になってるのは『糠漬け』。是非とも我が家でやってみたい。

でも、根気も必要、マメさも必要。更には泊まりの出張もあり、酔っぱらって帰ってくる日もある。そんな中で糠床を毎日かき混ぜるとかって、やっぱり難しいかなぁ。。。

まぁ、「糠床」という名のペットを飼ったと思えばできるのかな?









posted by まいるど at 19:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月19日

におわなっとう

ミツカンの『におわなっとう』。
ここ最近、新しいものに生まれ変わった。

あらっ便利!」というシリーズに。

画像 016.jpg
パッケージはこんなん。

何が変わったかといえば「たれ」と「からし」の小袋がなくなって、パックが間仕切られて、そこにとろみのついた「たれ」が入ってる。

画像 017.jpg

小袋開けたりしなくていいから手が汚れない。なかなか考えましたねぇ。
けど、写真の通り、納豆の入ってるスペースが狭く変形しているからちょっと混ぜにくくなったかも。器に移して混ぜれば済む話なんだけどね。

美味しいから、まぁいいか。

でもまいるど的には『におわなっとう』も好きなんだけど、同じミツカンの「あらっ便利!」のシリーズの『とろっ豆』の方がすき。
納豆の柔らかさがなんとも言えないひらめき

というわけで、タイトルは「におわなっとう」なんだが、実は好きなのは『とろっ豆』なのでしたダッシュ(走り出すさま)

が、何故、タイトルが「におわなっとう」なのか?

今日書きたかったのは、「たれが便利になりました」ってことではなく、「におわなっとう」の外装フィルムのバーコード

画像 018.jpg
(写真が見にくいときは画像をクリックするとちょっと大きい写真が出ます。)

「たれ」や「パックの形状」が変わる前から採用されてたが、新しいパッケージでも継続して使われてる。

これは、素晴らしいexclamation×2






posted by まいるど at 01:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月18日

ふなずし(鮒鮓/鮒寿司)

『怖いもの見たさ』もあるかもしれないけど、『ふなずし』が食べてみたくなったひらめき
何故かは分からないけど結構急に。

ふなずしのイメージといえば圧倒的に『臭いexclamation×2』。でも食べてみないことには分からないし。
以前に(10年以上前に)何かの機会ににおいだけ嗅いだことがあったがその時には食べる気にはとてもなれなかったバッド(下向き矢印)

なのに、何故今回急に食べたくなったんだろう??

で、せっかく食べるなら、美味しいやつがいいと思って、ネットで調べてみると、いくつかのお店の名前が挙がってくる。調べるうちに『ふなずし』についてちょっと興味出てきた。

ふなずしは『鮒鮓』とも『鮒寿司』とも書く。
そもそも、『すし』って言う字は「鮓」「鮨」「寿司」とかあるが、
まいるど的な使い分けは、…
」は発酵させて作る「すし」の事で、「なれずし(熟鮓)」とかで使う。
」は「にぎり鮨」とか「押し鮨」とか。
寿司」はどれにでも使える。縁起的な時とかにはこれかな。
…といった使い分け。

正解をご存知の方は、教えてください。

で、その「ふなずし」、ニゴロブナという鮒を使う「熟鮓」。
作るのには相当の時間がかかってるらしいとか、琵琶湖の鮒の漁獲高が減ってきているとか、いろいろ大変なんだという事がちょっとだけ分かった。
ネットで検索している中で、宮本輝の「にぎやかな天地」という本に鮒鮓のことが書かれていると知り、これも上下巻一気に読んだ。
(ここに書かれている「かつおぶし」とか「糠漬」もすごい気になる。削り器ほしいなぁとか家で糠漬作ろうかなぁとか、また安易に考えてしまう今日この頃)

ちなみにこの本に出てくる、滋賀の「喜多品」というお店、実在してた。まいるど食べてみたいランキングのかなり有力候補の一つに。

ほかにもいくつかのお店がネット上に出ており、他の人のブログとかも読んでみると美味しそうなお店がある。

初「鮒鮓」は何としてでも美味しいと言われるところのものを食べたいなぁ。一番美味しいやつを食べてそれでも口に合わなければ、「まいるどは鮒鮓は苦手だったんだぁ」とあきらめがつくし。

「同僚」や「会社の人で金持ちでいいもの食ってそうな人」とか「滋賀県民」とかにも『いい店』を聞いてみたが、やっぱり知らなかった。って言うか、滋賀県民が食べた事ないって言ってたのはちょっと驚き。

鮒鮓は高級料理もしくは日本酒のアテといったイメージだったので、そのようなイメージの人を中心に聞いてみてるのだが…。聞く人のジャンルを間違えたのかな?

このブログが「鮒鮓」ブログになっても鮒鮓の情報交換場になっても一向に構いませんので(笑)、どなたか美味しい(といわれる)お店を教えてください。

(上述とはまったく関係ありませんが、関西で美味しいピザの店もご存知でしたら教えてください。ピザに「はまってる」のも相変わらずです。)

ところで、鮒鮓は買って帰って家で食べるのと、お店で食べるの、どちらがいいもんなんでしょう。お取り寄せとか便利そうだけど、においの問題は大丈夫かなとか不安になるし。滋賀は兵庫からだとちょっと小旅行的距離だし。



posted by まいるど at 11:16| Comment(2) | TrackBack(1) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月30日

アレグロで食べたピザ

8月15日に書いた記事のアレグロで食べたピザ。食べたのは11日だけど
最初ビアンカって書いてたけど、実際はスサンナでした。
あんなに「美味しい美味しい」って食べてたのに、名前をちゃんと覚えてないなんて…。まぁ、人の名前とかも覚えるの苦手だし仕方ないか。

ちゃんと訂正したし、これでしっかり名前も覚えたのでまた食べに行こうね。

アレグロの記事自体も訂正しました。読みにくくなっちゃったけど。
posted by まいるど at 23:59| Comment(3) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月15日

自分の中のピッツァブーム

今年突如自分の中に訪れたピッツァブーム。

高校生の頃とか、よくシェーキーズに行ったっけ。今思えば、その頃から潜在的にピッツァ好きだったんだなぁ、きっと。

できれば最低でも週一くらいはピッツァを食べたいが、なかなか…。毎日食ったらメタボに向かって一直線かな?でも、イタリア人は毎日食べるのかな?毎日は食わないか…。

イタリア行きたいなぁ、ピッツァ食べるために。やっぱりイタリアといえば、ピッツァとカウンタックでしょ。パスタとかフェラーリもあるけど。

そんなこんなで、今回食べに行ったのが、天満にある『大衆イタリア食堂 アレグロ』。このお店は7月オープンだそうだが、元々阪急塚口にもあって、そっちの店には過去に2,3度行ってる。

パスタも食べて、それももちろん美味しかったのだが、何といってもやっぱりピッツァ。

お店の中に本格的な石窯があって、そこで焼いてる。
食べたのは『ビアンカ(って名前だったと思う…食べるのに夢中で名前をメモるとか覚えるという行為をし忘れたもうやだ〜(悲しい顔)ビアンカじゃなかった、スサンナでしたがく〜(落胆した顔)』。
トマトソースを使ってなくてチーズとホワイトソース(?)(←これもホワイトソースじゃなく生クリームでしたがく〜(落胆した顔))のピッツァ。これがメチャメチャ美味わーい(嬉しい顔)

今回は食べなかったけど、マルゲリータもきっと美味しいんだろうなぁ。また行きたいな。

そういえば、ピッツァ食べるときに、タバスコと一緒にもう一個辛いのが出てきたんだけど、あれは何て名前だったかな?これも忘れた。とても辛いと言うことで「どくろのマーク」がついてたのは覚えてるんだけどな。ちょっとだけつけて食べてみたけど、確かに辛かった。辛かった事はしっかり覚えてるんだけど、名前はまったく覚えてないもうやだ〜(悲しい顔)

名前も気になることだし、近いうちにまた行こぉっと。







posted by まいるど at 04:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月19日

カップ焼きそばって…

昨日書いた「北海道限定のカップ焼きそば」まだ食べてないのだが、気になることが…。

カップ焼きそば好きなので、会社で残業するときとか良くカップ焼きそばを食べていたのだが、そのときに食べていた日清の『デカ王2.0』。2.0の文字通り麺が2玉入った代物。かなり食べ甲斐がある。ちなみにペヤングにも2玉入りのものがある。『ペヤング超大盛やきそば』である。これも会社で良く食べる。(ちなみにペヤングには「ミニ」もある。)

この「2.0」と「超大盛」、カロリーがめちゃくちゃ多い事に気がついた。何と…、
「でか王2.0」は1138kcal
「ペヤング超大盛やきそば」は1099kcal

げげぇ〜exclamation×2exclamation×2

こんなにカロリーの高いものを夜遅く食べておきながら痩せようとしてたなんて…、そりゃぁ痩せないわけだ…。


posted by まいるど at 01:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月18日

ローソンの北海道フェア

今、ローソンで『北海道フェア』をやっている。
(関西だけかな?)

カップ焼きそば好きにはそそられるアイテムが置いてある。

まるちゃん『やきそば弁当

日清『やきそばできました』。

前から北海道限定があるのはネットとかで知ってたが、実物見たのは初めて。速攻両方とも買う。

どちらもスープがついてる。昔食べた「焼きそばバゴォーン」スープがついていたのに似てる。バゴォーンは今でも確か東北だったか信州だかで売ってたような…。何で地域限定なんだろう?カップ焼きそばって意外と地域限定が多いような。「ぺヤング」も最近は関西でも買うことができるけど、前まで売ってなかったし。

その頃、東京出張のときに買って帰ってきたのがちょっと懐かしい。大阪→東京のお土産は「551」、東京→大阪のお土産は「ペヤング」(笑)

話は戻るが、「やきそば弁当」も「やきそばできました」もスープの他に焼きそばの具のキャベツが売りらしい。

そういえば、『バゴォーン』もまるちゃん(=東洋水産)が作ってるし、スープ付だし『やきそば弁当』と兄弟っぽい。

でも、北海道では『ペヤング』とか『UFO』とか『いか焼きそば』とか売ってるのかな?

早速食べたいとこだけど、もう既に昼ごはん食べちゃったので、また後で食すことにした。





posted by まいるど at 13:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月20日

「納豆ダイエット」は捏造

YAHOOで見たんだが、この前の『あるある大辞典』での「納豆ダイエット」はデータの捏造があったそうだ。みんな必死になって納豆買いあさってたのに…。ひどい話だ。

…今朝やっと、数日振りに納豆を買えて喜んでたのに…。

でもまぁ、納豆好きだから別にダイエット効果がなくてもいいんだけどね。これからは会社帰りにコープに寄っても納豆買って帰れるだろうしね。

でも、ここんとこの健康ブームもあってこの手の番組の影響ってものすごいものがあるのにひどいなぁ。抗議とか殺到するんだろうね。それだけひどい事したんだったら当然だけど。
この番組の今までの内容は大丈夫なんだろうか?

納豆の会社は大増産とかの手配してないのかな?品切れに対応するために準備してるんじゃないかな。だとしたらいっぱい余るんじゃないかな?

ちょっと心配。



posted by まいるど at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メガマック − MEGAMAC

メガマック(MEGAMAC)食べてみた。15日に。

ぱっと見、チラシほどはデカく感じなかった。
そんなに極端に食べにくいわけでもなかったし。
それって、単に口がデカかっただけか?もうやだ〜(悲しい顔)

中身はビッグマックのデカい版って感じ。
ビッグマックが上から

『パン』『肉』『パン』『肉』『パン』

であるのに対して、メガマックは

『パン』『肉』『肉』『パン』『肉』『肉』『パン』。

それ以外にも、レタス、チーズ、ピクルス、ビックマックソースとか入っているが。
パンとかソースとかも含めて使っているものは同じようだ。

要は肉が2枚多いものだ。
でもやっぱりチラシほどは大きく見えない。。。

が、チラシほど大きく見えなくても、カロリーは立派なものだがく〜(落胆した顔)
さすが『メガ』。
メガマックひとつで754Kカロリーexclamation×2
フジサンケイビジネスアイによるとピッチャーの1試合の消費カロリーと一緒くらいだそうだ。それってかなり多いんじゃない?

これを毎日食べるとえらい事になるなぁ。

と思いつつも、昨日も食べようと思って、御用達の西梅田店に。。。
ビッグマックよりも更に肉食ってる感じを満喫したいし。

ビッグマックが280円で、それに肉2枚足してメガマックは350円。ってことは単純計算すると肉1枚35円。どうせ買うんだったらメガマックのほうがいいかなぁと思える。当たり前だけどビッグマック2個より安いし。

が、何と売り切れがく〜(落胆した顔)

すげぇなぁ。そんなに売れてるのか?

ん?でも、材料はビッグマックと同じだと思うのだが…。何でだ?ビッグマックは売ってるのに。絶対おかしい。

もしかして、バカ売れを印象付けるための単なる作戦か?それとも箱がないだけなんだろうか?
かつてマックで数が足りないから数量限定に変更だなんてことはあっただろうか?

ちなみに、西梅田店ではお詫びの割引券くれた。それによると次にメガマックを買いに行ったときには何と190円exclamation×2

それって、お詫びだからだと思うが定価に比べるとメチャ安。
190円で買える券をくれるなら、『数量限定』万歳

次も買えないかも知れないが…。













posted by まいるど at 13:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする