2009年01月12日

今年の初ゴルフ

昨日は会社の先輩方とゴルフ。

何もこんな寒い時期に…とも思うが。最高気温も6度とか7度とかだし、時々小雪が舞うし、グリーンも池も凍ってるし。(先に言い訳すると)肩も痛いし。

やっぱり、日々の練習と当日のウォーミングアップは大事。最初の何ホールか身体が全然動かなくって。
寒いし練習してないし当然いいスコアなど出るはずもないが、1ホール目のティーショットから3連続OB。。。あははは。。。
一応寒さのせいで、ということで。

そこからは、多少盛り返してるような気も。終わったらしっかりといつもどおりのスコアになったし。

ちゃんと練習しなきゃ。肩もちゃんと治さなきゃ。やっぱりここでも『ちゃんと』だ。

でも、そんな中でも楽しかった。メンバーに恵まれたって言うやつかな。周りはまいるどの相手するの大変だったかもしれないけど。

練習頑張ろう。歌と仕事の次くらいに。

と言う事で、今年の8番目の目標は『ゴルフの練習』。
スコアは今の時点では目標ではなく、しっかりと練習する事が目標。うまい人に聞くとやっぱり『集中的に練習した時期がある』って誰もが言うし。

8個も目標があればきっといくつかは達成できるでしょ。

でも、テニスも上手くなりたいんだよなぁ。。。



posted by まいるど at 12:15| Comment(8) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月23日

テニス合宿

長野県蓼科でのテニスの合宿。

21日の夜中に出発し、サービスエリアでしっかり休憩を取りながら交代で運転して22日の朝に蓼科に到着。
久しぶりのテニス、普段の運動不足、睡眠不足など不安要素は多々ありながらがんばった。

めっちゃ楽しい。下手だけど。

食べ物も美味しい。どんなもの食べたかは写真込みでまた後日。
目いっぱい食べ過ぎて、体重またもや『桁』が変わるかも…。
一生懸命テニスしてるのにそれ以上食べてる(笑)

今日も天気よければ一日テニスだけどちょっと雨かも。


posted by まいるど at 07:31| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月14日

バッティングセンター

梅田の大東洋のバッティングセンターに行った。

会社休んで平日に行ったのだが、夏休み期間ということもあり思ったより人が多いね。混んでるって程でもないけど。

久々のバッティングセンター、打てるかどうかかなり不安だったけど、思いの外、結構打てた。
ホームラン出たし。ホームランの商品は、3ゲーム出来るプリペイドカード。

かなり嬉しい。

ホームラン出たことよりも、『なかなかやるやん』みたいな自画自賛できる程度には打てたことに対して。

嬉しさのあまり、11ヶ月振りのブログ更新。ちなみにケータイから。

ケータイをインターネットマシン922SHに機種変してから初めて書いたけど、今までよりもちょっと入力しやすいかも。

指が細けりゃもっと入力しやすいだろうに。

posted by まいるど at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月11日

草野球

今日、堺市にある浜寺公園で野球してきた。

浜寺公園って初めて行ってきたが、すごく広い。
軟式野球場も2面あるし、テニスコートもあるしサッカーとかできる球技場もある。
公園もめちゃ広い。すごいデカいローラーコースターとかあるし、なんか汽車みたいなのも走っていた。バラ園やプールもあるらしい。
家族連れとかがメチャ多い。少子化とか子供は外で遊ばないとか言われるが何の何の。いっぱいいる。

ところで、例年だったら2月なんて寒くて寒くて野球なんて絶対できない。が、今年はやはり暖冬なんだろうか、ちょっとは寒いが普通に野球できる。

今日は、4番・ファースト。ん〜、かっこいい響きだ。王選手とか清原選手とか助っ人外人みたいだ。
でも、綺麗なヒットは1本しか打てなかった。ホームランのちょっと手前の大飛球も1本あったけどね。あと、いっぱいエラーするし。これぞトンネル、みたいな型どおりの綺麗なトンネル…。

もうちょっと活躍したいなぁ。次は頑張ろう。でもその前に、明日か明後日はきっと筋肉痛だろうなぁ。できれば明日がいいなぁ、あさってだとちょっとかっこ悪い。




posted by まいるど at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月04日

ヴァンフォーレ甲府

12月3日、J1ではガンバ大阪初優勝が決まった。

同じ日に、J2ヴァンフォーレ甲府が、シーズンを3位で終えてJ1への入れ替え戦に参加が決まった。

ヴァンフォーレ甲府と言えばJ2ができて最初の3年間は超低空飛行を続けていたのだが、着々と順位を上げて今年は遂に入れ替え戦に参加できるまでになった。

最終戦の相手はJ2で圧倒的な強さで優勝を決めた「京都パープルサンガ」。
かなり手ごわい。最後の最後に嫌な相手が残ったなぁ。

この試合が始まるまでは勝ち点1差で4位。

3位の仙台が最終戦で引き分け、甲府が2−1で京都を下したので、ヴァンフォーレの3位が決まる。

次は柏との入れ替え戦だ。
決戦は12月7日と10日。

頑張ってJ1昇格して欲しいなぁ。
posted by まいるど at 09:09| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月05日

ドラフト指名選手が仮契約辞退

ジャイアンツの高校生ドラフト4巡目指名選手が契約を辞退した。

高校生が将来のことを考えるときに様々な不安があるんだろう。心境の変化もあるだろうしそれは仕方ない。多分かなり悩んでの結論なんだろう。

が、辞退の理由説明として「指名が4巡目で、これは大学、社会人を含めると7、8巡目にあたる。将来を考えて…」というのはいかがなものか?

今までだってドラフト下位指名で頑張ってきた人だってたくさんいるし、更に昔には「ドラフト外」で入団した人で頑張って栄光を勝ち得た人だっている。

今年だって同じ順位で入団する人がこれから頑張ろうとしてるのに。更には去年10巡目とかで入団した人だって頑張ってるのに。

何か、辞退の理由でそんな風に言われるのは頑張ってる人がかわいそうな気がする。

自分に自信が無く、自分で自分を見限るんならそれでもいいけど。
posted by まいるど at 22:21| Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月24日

ディープインパクト

昨日の菊花賞、テレビで見てたが、すげ〜って思った。

今まで、競馬はギャンブルって見方をしてたが、今回の菊花賞のレースをたまたま喫茶店で見て、これはスポーツだねって思った。
非常に長丁場のレースの中で途中まで、中団で待機していて、最後にググッと出てきて1着になるあたり、凄い。何かマラソンともちょっと似てる感じ。

今回のレース、まさしく横綱相撲って感じかな?

ところで、競馬の事あまり良く知らないが、三冠ってのは、皐月賞ダービー菊花賞のことを言うらしい。
他のG1のレースとはちょっと違うのかな?

今までに何回かウインズとかも行った事あるし、競馬場にも連れて行ってもらったことはあるが、競馬についてあんまり詳しくない。っていうかほとんど知らない。

ところで、このディープインパクトに乗っていた武豊騎手は皐月賞の時にはレース後に1本指を、ダービーの後には2本指を、今回の菊花賞の後には3本の指を掲げたらしい。
かっこいいなぁ、最初っから3つとも勝つ意気込みだったんだろうなぁ。





posted by まいるど at 19:12| Comment(2) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月17日

千葉ロッテ、リーグ制覇

千葉ロッテマリーンズが31年ぶりにリーグ制覇した。
個人的には凄く嬉しい。

が、レギュラーシーズンを2年連続で1位で通過したホークスの事を考えると、プレーオフってこれでいいのかって気にもなる。

プレーオフって賛否両論あるけど、個人的には賛成。
今年の第1ステージ第2ステージも接戦の好ゲームだったし。

が、プレーオフ自体の仕組みはもうちょっと考えた方がいいかも。

例えば、まいるどの考えるプレーオフは…、

・勝率5割に満たないチームは参加できず。または1位のチームと15ゲーム差(もしくは10ゲーム差程度でもいいが)をつけられていたらそのチ−ムは参加できず。

・レギュラーシーズンの勝率上位のチームに無条件に1勝を与える。(第1ステージだったら2位にチームに、第2ステージだったら1位のチームに1勝を与える。)
すなわち、第1ステージなら3位のチームは2勝しなければならないが2位のチームは1勝でいいし、第2ステージなら2位のチーム(もしくは3位のチーム)は3勝しなければならないが1位のチームは2勝でいい。

…少なくともこの位はしないと、レギュラーシーズンの1位の重みが無くなるのではないか?

posted by まいるど at 23:55| Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月05日

「勝率1位=リーグ優勝」とは限らない?

1つ前の記事でマジックの事を書いたが、勝率一位でもリーグ優勝できないこともあるらしい。

と言うのも…、

前の記事で書いた数字を使うと、6日からのタイガース対ドラゴンズの2連戦でタイガースが2連勝した場合、(勝率上の)マジックは17となる。
これは、7日にタイガースに(勝率上の)マジックが点灯した場合、あと17試合勝てば、勝率上では絶対に1位になれるということである。

タイガースは、9日からの残り試合を17勝3敗で、
最終成績が90勝51敗5分け勝率6割3分8厘

対するドラゴンズは、9日からの残り試合を24戦全勝で、
最終成績が92勝53敗1分け勝率6割3分4厘

このように勝率ではタイガースが1位になる。

しかしながら、この場合、勝利試合数はドラゴンズの方が多い
こうなると、勝率1位の球団と勝利数1位の球団が異なるため、この場合は3試合のプレーオフが行なわれ、先に2勝したチームがリーグ優勝となるのだそうだ。

つまり、タイガースが(プレーオフをすることなく)優勝するには17試合ではなく、もう2試合多く勝たなくてはならないという事。

でも、今のマジック算出時の3敗の相手はドラゴンズなのだから、タイガースの勝ち数が1増えると言うことはドラゴンズの勝ち数が1減るということだ。

つまり…、

タイガースは、9日からの残り試合を18勝2敗で、
最終成績が91勝50敗5分け

対するドラゴンズは、9日からの残り試合を23勝1敗で、
最終成績が91勝54敗1分け

こうなればタイガースはリーグ優勝できると言うこと。

まぁ、ドラゴンズがタイガース以外の球団に負けることももちろんあるだろうが、タイガースが自力で(=ドラゴンズの負けに頼らず)優勝を決めるには、6日と7日のドラゴンズ戦も含めて残り22試合中20試合勝たなきゃならないという事だ。

ふぇ〜…、優勝まではまだ遠いなぁ。








posted by まいるど at 02:49| Comment(1) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月04日

もうすぐ阪神にマジック点灯?

4日の試合終了後のタイガースドラゴンズのゲーム差が3。

阪神タイガース最短で7日にもマジック点灯しそうな感じ。

4日の横浜戦に勝った時点で71勝48敗5分け
これが6日7日の中日との直接対決に連勝すると…、73勝48敗5分けになる。

対するライバルチームの中日ドラゴンズは、6日7日に連敗すると68勝53敗1分けになる。

もしそうなったとしたら、中日は仮にそれ以降の残り24試合で全勝したとしても、92勝53敗1分け勝率6割3分4厘になり、タイガースは中日との残りの直接対決3試合に負けたとしてもそれ以外のチームとの試合に全勝すれば90勝51敗5分け勝率6割3分8厘になる。

つまり、中日は6日7日の直接対決に負けると自力優勝の可能性がなくなるって事。
で、最短で7日にマジック点灯となるのである。

うぉ〜。あとちょっとでマジック点灯だ。頑張れタイガース。

posted by まいるど at 19:21| Comment(2) | TrackBack(1) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月23日

今期最多の貯金22

タイガース貯金今期最多22になった。
かなりセリーグ優勝見えてきた?

今日の試合は赤星の盗塁も金本のホームランも今岡の打点もなかったが、打線がつながり7点とって、井川が完投で11勝目。11勝目ってことは、最多勝にならんだ。

今岡の打点王、赤星の盗塁王、藤川のホールド王。最終戦が終わってみないと分からないがみんな頑張ってるねぇ。

そういえば、今日の新聞では藤川MVPって書いてあったなぁ。
確かに今年の藤川って凄い。入団したときより球速がグンと上がってるし。
登板過多とは言われているが、ここまで来たら頑張って最多登板の記録を更新して欲しいなぁ。凄い大変だろうけど。

で、話を戻して貯金の話。
ここまで、大きく勝ち越してるのは横浜戦と広島戦。他では僅差。
って考えると、交流戦での8つの勝ち越しがデカイなぁ。

対する中日は、交流戦での6つの負け越しがかなり効いてる感じ。

前に新聞で読んだんだが、岡田阪神は、交流戦用にパリーグの球団を徹底的に調べ上げたらしい。その効果が凄く出ている。

あと30試合強。このまま頑張って是非とも優勝して欲しいな。

話はまったく変わるが、まいるどの体重、今期最小の93.6kg。
(今期最小って何?いつが今期なんだ?)

着実に痩せていってるって事か?全く何もしてないが。
(いや、自転車には乗ってる。)
それとも単に誤差の範疇か?

まいるどの体重のグラフ、クリックすると大きいグラフが出てくる。
それをみるとちょっとずつではあるが右下がりになっているような気が…。

年内に85kgぐらいが目標なんだけどなぁ…。
もうちょっと何かしないと無理だなぁ。あと4ヶ月くらいしかないし。


posted by まいるど at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月13日

阪神vs東北楽天

交流戦3カード目。

阪神タイガース 対 東北楽天ゴールデンイーグルス
甲子園球場での交流戦初戦。

この試合、タイガースは昔懐かしい黄色が入ったユニフォーム。
何でも70周年記念の一環で、岡田監督が入団当初に使っていた物を再現したんだそうだ。
懐かしいなぁ。でも、当時のユニフォームは今の物と違って、ボタンを留めるタイプではなくVネックのすっぽりかぶるタイプだったんだとか。

この黄色いの、阪神が主催する交流戦18試合で着用する。
交流戦後はこのユニフォームはチャリティーオークションに出される。
このユニフォームを見に行くだけでも甲子園に行く価値があると思う。

このユニフォーム、細身の赤星選手とかよりも、ふっくらとした安藤投手のような選手の方が似合う気がするなぁ。

対するゴールデンイーグルスのユニフォームは上がエンジ色で下が白。

ここで注目は今日先発の一場投手。

胸には「RAKUTEN」の文字、背中には「ICHIBA」の文字。

続けて読むと『らくてんいちば』。=『楽天市場』じゃん。

冗談はさておき、試合の方は、打点5傑に名を連ねるシーツ金本今岡の3選手が打点を重ね、盗塁1位の赤星選手が盗塁をして、中継ぎエースの藤川投手が152キロを出して…。

みんなが活躍してタイガースが快勝。

いい感じ。

明日も頑張れexclamation×2
posted by まいるど at 22:36| Comment(0) | TrackBack(4) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月11日

マリーンズ対タイガース

先週から始まった交流戦の2カード目。

その中の千葉ロッテマリーンズ対阪神タイガースの一戦をテレビで観戦。
ホームのマリーンズは白と黒のユニフォーム。

対するビジターのタイガースはグレーと黒のユニフォーム。


…何だか白黒のテレビ見てるみたいだ。


それはそうと、交流戦、タイガースもマリーンズも頑張って欲しいなぁ。

どっちも好きだから、どっち応援していいか困るなぁ…。

posted by まいるど at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月08日

交流戦

今年から始まったプロ野球交流戦。前から言われ続けていて、今年やっと始まった。

5月6日に始まり6月16日まで。一ヵ月半かけてセリーグとパリーグのチームが戦う。

セ・パのどちらのリーグが多く勝つだろうか?まいるどの好きなタイガースにはいっぱい勝って欲しいけど、それとは別にパリーグに頑張って欲しいなぁ。『人気のセ・実力のパ』と周りを納得させるように頑張って欲しいなぁ。

タイガースはファイターズに2勝1敗で最初の3連戦を勝ち越し。

能見投手もうちょっとで完封だったけど惜しかった。でも、まぁ初完封は次回の楽しみと言うことで。

東北楽天も交流戦初勝利。さすがは岩隈投手。調子落ち気味だったみたいだけど今日の勝ちはデカイ。これからも頑張って欲しい。

千葉ロッテも大勝。何とかこのまま優勝まで頑張って欲しいなぁ。

この交流戦、公式戦の記録にもペナントレースの勝率にももちろん組み込まれるが、
独自にこの交流戦内だけの勝率で優勝チームを決めるらしい。
優勝チーム(=最高勝率チーム)と、交流戦MVPには日本生命から賞金が送られる。

う〜ん、交流戦は公式戦の中に組み込まれているから別に独自に優勝を決めなくてもいい気もするのだが…。

それはそうと、最近球場の名前がちっとも分からん。

フルキャスト
スカイマーク
インボイス
ヤフードーム

この中でも、去年『ヤフーBBスタジアム』だったのが『スカイマークスタジアム』に、『福岡ドーム』だったのが『福岡Yahoo!JAPANドーム(略称ヤフードーム)』に。これが特に紛らわしい。

ソフトバンクが球団を持ったわけだから当然と言えば当然なのだが、分かりにくい。

球場の経営とか色々あるんだろうが、分かりやすさの観点から言えば、せめて略称とかテレビでの呼称とかにも「都市名」を入れるとか、何とかできないものかなぁ。
posted by まいるど at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月01日

2000本安打の古田選手

古田選手、大学・社会人を経てプロ野球選手になった人で始めて2000本安打を達成した。

凄い。

その2000本安打の記念ボールにその場でサインをして客席に投げ込んだ。さすがはファンを大事にする選手会会長。

続けて、清原選手が500本塁打。

立て続けに凄い記録だ。

その古田選手、あの『大木凡人』といとこ同士なんだとか。
知らなかった。
posted by まいるど at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月14日

今年のタイガースは

もう半月もするとプロ野球の開幕である。

最近はメジャーに行く選手も増えて、テレビの中継や、スポーツニュースでの扱いも増えてきたが、僕は日本のプロ野球のほうが断然好き。(個々の日本人選手のメジャーでの動向は気になるけど。)

好きな球団は『タイガース』。
関西に住んでるからというわけではなく、関東に住んでいた時から好きなのである。

その阪神タイガース、今年はどうだろうか?優勝できるだろうか?
下馬評では、ドラゴンズが強いとの声を良く聞く気がするが。ジャイアンツもオープン戦で何連勝だかしてるらしいし。

が、タイガースもなかなかいけるんじゃないだろうか。
新戦力の能見投手とかも開幕当初からやってくれそうだ。(これはあくまでも、新戦力に頼らなきゃならないのではなくって、能見投手が即戦力として実力を発揮しているのである。)

八木選手がいなくなったが、町田選手が広島からやってきてくれたし。アリアス選手もいなくなったが、シーツ選手がきてくれた。
井川投手福原投手ウィリアムス投手金本選手今岡選手赤星選手藤本選手矢野選手桧山選手関本選手等も去年同様、もしくはそれ以上に頑張ってくれるだろうし。

それに加えて太陽投手鳥谷選手吉野投手も今年はきっとやってくれるであろう。
濱中選手はどうなんだろう?後半戦、もしくは来年に期待か?

安藤投手とか藤川投手とか野口選手とか他の選手も書きたいが書いたらきりがない。

が、あと二人だけ。久保田投手桜井選手
久保田投手が大活躍したら、かなりいいとこいけるだろう。
桜井選手には和製大砲として一軍でぜひとも活躍して欲しい。

新外国人は今のところ良く分からんが…。

今年は交流試合もあり、近鉄がなくなり(バファローズはあるが、あれはオリックスだし)、楽天ができ、ダイエーもソフトバンクになり、結構去年までとは違ってきている。

その交流試合、タイガースの主催試合では、昔のデザインのユニフォームで試合をするらしい。黄色が入ったユニフォームである。これはぜひとも見に行きたい。

あと、いろいろなゴタゴタがあって、応援歌も変わる。昨日(13日)のオープン戦から変わったそうだが、僕はまだ聞いてない。試合を見に行くまでには頑張って覚えねば。

応援と言えばメガホンにユニフォームにハッピに帽子。
阪神ファンは行き帰りの電車の中でもユニフォーム姿の人が多いが、他の球団のファンの人って行き帰りの電車の中では脱いでいる人が多いのではないだろうか?
球場の外でもタイガースファンであることを示しているようでちょっと嬉しい。

が、試合の帰りに、電車で大声で話したり、ましてや、阪神梅田駅を出たところで、応援歌を歌うといったことは勘弁して欲しい。気持ちは分からなくもないが。

posted by まいるど at 06:30| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月09日

神の手は正当。。。

日本サッカー協会審判委員会のJリーグ対応セクションは『神の手ゴール』を正当なものと結論を出した。

福西選手は神と認められたのである。

故意じゃないのは分かっていたし、ジャッジが覆るとも思ってなかったが、マリノスを応援していたのでちょっと残念。

元々得点能力のあるいい選手だし、アジアチャンピオンズリーグでも頑張ってきて欲しい。
posted by まいるど at 08:29| Comment(1) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月08日

神の手?

先週の土曜日(3月5日)にJリーグが開幕した。
その中の一試合。横浜Fマリノス VS ジュビロ磐田

開始前から好ゲームが予想されたが、幕切れは…。

0対0でずーっときて後半44分、試合が動く。得点者はジュビロの福西選手
が、どこでゴールした?

得点者って事はどこかでボールに触ったんじゃないのか?

どこで触った?

手で…。

あれはハンドではないのか?
まぁ、故意ではないであろう。混雑した状況で、押されたりもしたであろう。が…。

フェアプレー精神とかいわれているが、あれをハンドと申告せずフェアプレー精神と言われても…。『反則をしない。』これももちろんフェアプレー。
が、起きてしまった事を正直に言うのもフェアプレーなのでは?

名乗って欲しかった…。

チェアマン、マッチコミッショナー、ジュビロの選手、監督ともに、コメントの歯切れが悪い。

その昔、かの有名なマラドーナが神の手で得点した。
マラドーナならOKで福西選手はだめと言うわけではない。どちらもだめだと思う。

それよりは最近になるが、当時市原の選手だった中西選手が、ゴールした際に手に触れたことを認める発言をした時には、罰金だったか、出場停止だったかの罰を受けた。

そのような過去があるから、正直にいえないのかもしれない。

が、やっぱり名乗って欲しかった…。

(残念ながら)ゴールはゴール。覆ることはない。

マリノスの選手もスタッフもファンも(まいるども)あの1点で負けたと言うのは非常につらいなぁ。

頑張って最後には逆転で優勝して欲しい。
posted by まいるど at 00:07| Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする