2008年11月19日

0系&500系新幹線

0系新幹線のネタ、バウムクーヘンのことも含めて読んで頂いている方々の食いつきいいねぇ。

このブログで1個のネタでコメントつけていただいた数、過去最多じゃないかなぁ、たぶん。
(っていうか、他の時もコメントして下さいよ。注目されると頑張るまいるどのことだから、コメントいっぱいあると休まずちゃんと頑張って書くと思うし(笑))

0系の食いつきのよさに便乗して、今回も新幹線話を。。。

11月いっぱいで0系が引退することはすでに何度か書いたけど、その後12月からは、500系が山陽新幹線の「こだま」として走るんだそうで。

ネットで見てたら結構ニュースにもなってるんですね。

500系といえば、従来からの青と白のカラーリングじゃなくって、少々とんがった感じの青とシルバーのやつ。まいるど的には『秋刀魚』と称しておりますが。ちょっと見た目が秋刀魚っぽくない?うなぎっぽい気もするけど。

その秋刀魚が、「こだま」として使われるようになるなんて、時代の流れは速いもんです。

見た目的には愛くるしいお顔の0系の次に好きだったんだけどな。でも、いかんせん車内狭い。座席の上の棚(あの棚はなんと呼ぶんだろう?普通の電車だったら網棚なんだけど、新幹線のは網になってないし…)が特に狭い。窓側とかに座ると、立ち上がったら窓とか壁に頭打ちそうだし。

まいるどの見た目の好きな順位は1位が「0系」、2位が「500系」です。あとはちょっと…。

で、見るんじゃなくて乗るので考えると、歴代1位は「100系グランドひかり」の2階建て車両の1階部分かな。(たしか2階はグリーン車だったと思うのですが。)
この席は、普通車なのに2+3の5人掛けじゃなくて2+2の4人掛けなのでちょっと優越感があったんですよね。肘掛けも広いし。

同様の理由で「ひかりレールスター」も好きなんですけど、山陽新幹線に乗る機会があまりないもので…。

でも、どちらも残念ながらあまり好きな顔ではないんですよね…。

ちなみにまいるどが、0系の中で一番好きな部分は、車体側面の「指定席」「自由席」の表示部。分かるかなぁ。わからないよなぁ、きっと。今月末の引退までにこの部分の写真だけでも撮りにいけないかなぁ。

新幹線3.jpg
バウムクーヘンで言うとこの部分。分かりにくいけど。

この前乗ったときに撮りたかったんだけどな、きみまろズームの電池が切れちゃったもので。⇒この時

撮りにいけたら写真載せます。
posted by まいるど at 01:37| Comment(6) | TrackBack(0) | 乗り物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月08日

自転車(2)

本格的に自転車欲しくなってきた。

お出かけからの帰り道、本屋で立ち読みし、帰ってからもネットで調べ、どんな自転車がいいのか考えてみた。

自転車は形だか用途だかでいくつかに分類されてる。
1)ロードバイク、ロードレーサー
2)クロスバイク
3)マウンテンバイク
4)BMX
…みたいな感じ。ほかにも折りたたみ自転車とかいくつもある。種類多すぎがく〜(落胆した顔)

自転車に何を期待するかといえば、ダイエットとか脱メタボとかももちろん期待している。が、今のまいるどはもう少し自転車に対して純粋な気持ちになってる。いろんなとこ行ってみたいとか、自然を感じたいとか風になりたいみたいな。

夢はでっかく、「しまなみ街道」を走ってみたいなぁ。輪行っちゅうヤツで尾道まで電車で行って。

で、そんな事を考えながら、立ち読み&ネットの結果、とりあえず、本命『クロスバイク』、対抗『ロードレーサー』という気持ちに。

でも、自転車に関する知識がほとんどないので、正直なところ選び方すら分からないもうやだ〜(悲しい顔)どなたかアドバイスをいただけませんでしょうか?

今日、本とかネットで見てて、早速の疑問が。どの自転車見てても、泥よけが付いてないんだけど、いらないの?雨降ってなくてもちょっと「打ち水」してるだけでも水が跳ねそうなんですがあせあせ(飛び散る汗)

まぁ、ちょっと時間をかけて勉強することにします。先は長そうだけど。できることなら、9月中もしくは10月始めくらいに買いたいなぁ。





posted by まいるど at 02:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 乗り物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月07日

自転車

自転車が欲しい。

今も自転車は持ってる。知人から譲って頂いたいわゆる「ママチャリ」。この自転車かなり重宝。伊丹とか西宮とか行けちゃうし。すごく汗出るけどたらーっ(汗)

今欲しいのは、結構遠出ができそうなスポーティーなヤツ。ダイエットも兼ねて。(っていうかダイエットが主目的かふらふら

で、ネットで見てみると、あるわあるわ。種類がメチャ多い。

そんな中で、なかなかカッコいいのを見つけた。クリックして詳しく見てみると…。

なんと『体重75kg以下』と書いてあるではないか?exclamation×2
ダイエットも兼ねて自転車乗ろうってのに、その自転車に乗るためにダイエットしなきゃなんて…もうやだ〜(悲しい顔)

76kg以上の人が乗ったらどうなるんだろう?

「パンク」「フレーム曲がる」位だったらまだいいけど、「ブレーキ利かない」「ハンドル曲がらない」とかだったら周りの人が危ないexclamation×2
周囲に危害を加えちゃダメだから乗らない方がいいのかな?

でも、そぉ〜っと乗れば大丈夫かな?

…体重制限のある我が家のベッドも、そぉ〜っと乗ってるので今のところ体重オーバーでも大丈夫だし手(チョキ)
posted by まいるど at 01:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 乗り物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月25日

ホーバークラフト

昨日、蓼科から帰ってきて、今日は当然のごとく仕事。

昨日まではめちゃくちゃ楽しかったのになぁ。今日から仕事だ。

今日は大阪7時40分発、メチャ早い時間の飛行機で一路大分へ。
かなり眠い。

で、大分に着いたら、空港から大分市内まで『ホーバークラフト』に乗る。
バスとかよりもかなり早く30分で市内までつく。船とはちょっと違って海の上を走っていくような感覚。
乗り心地の感じ方は人それぞれかな?
まいるどはちょっと苦手。1時間かかってもバスの方がいいなぁ。でも仕事だから遠回りもできないので仕方ない。

そのホーバー、今日は15分ほど余計に待つことに。。。
名古屋からの飛行機が遅れるとのこと。

飛行機に接続が前提だから、待つのも仕方ないかもしれないけど、遅れる説明も不愉快だったし、何かいやだ。何かに似てる。

そうだ、大阪のJRが遅れた時の嫌な感じと一緒だ。

バスに乗っちゃえば良かったよ。
posted by まいるど at 09:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 乗り物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月30日

「ICOCA」と「PiTaPa」

JR西日本の「ICOCA」とスルッとKANSAIの「PiTaPa」、平成18年1月21日から相互利用できるようになるんだそうだ。
つまり、「ICOCA」で関西私鉄に乗ったり、「PiTaPa」でJRに乗ったりできるようになる。

って事は、行きは阪急で、帰りはJRで…みたいなことも一枚のカードでできるようになる。
便利になるねぇ。

ちなみに、我が阪神電車は2月からのサービス開始だから、1月下旬時点ではまだ使えない。

posted by まいるど at 01:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 乗り物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月06日

国内最後のウォーターシュートが営業終了

横浜八景島シーパラダイスにあるウォーターシュートが今日11月6日で営業終了するそうだ。
ここのウォーターシュートが国内で最後まで営業していたらしい。

この記事を参照→ここ(AllAbout)

国内最後…って事は他の遊園地にあったヤツはとっくになくなってるって事かぁ。昔(埼玉にいた頃)は西武園ゆうえんちとかにもあったはずなんだけどなぁ。いつの間にか無くなってたんだぁ…。

やっぱり採算が悪かったんだろうなぁ。でも残念だなぁ。

このウォーターシュート、日本での歴史はかなり長い。何でも1903年明治36年)からあったそうだ。世界では1895年にアメリカでできたのが最初らしい。すごいね、19世紀だよ。

ウォーターシュートの一番の見所はやっぱり船の先端に立っているお兄ちゃん?おっちゃん?(もしくはお姉ちゃんか?)が着水のときにジャンプするところ。記憶が確かならあの人たちは2〜3Mくらいジャンプしてたと思うのだが。

あのジャンプを見れなくなるのは何とも残念。もう一回乗りたいなぁ。
でも、そのためだけに横浜まで行けないしなぁ。



posted by まいるど at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 乗り物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月23日

ウィキペディアで杭瀬駅

インターネット上のフリー百科事典ウィキペディアWikipedia)』。

しょっちゅう使わせてもらってるが、「えっ、こんな事まで載ってるの?」ってなモノまで載ってる。

いつもの通り見てたら、何とウチの近所の『杭瀬駅(→ここ)』まで載ってる。それも写真つきで。すげぇなぁ、おい。

駅の構造とか歴史とか。知らないことがいっぱい載ってた。

読んでて、「確かにそうだ!」って思ったのが、ホームにのりば番号(1番線とか2番線とか)が全く書かれていない事。確かにそう。ない。

やるなぁ、ウィキペディア。
これからもお世話になります。

posted by まいるど at 13:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 乗り物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プチ・モーターショー

東京モーターショーが、千葉の幕張メッセで始まった。
千葉でやってるのに、東京モーターショーディズニーランドと一緒だ。

日本シリーズも始まったし、千葉県が今一番熱い県かも。

モーターショー行きたかったなぁ。でも、今回もダメそうだ。と残念に思っていたら、ディアモールの円形広場で『マツダロードスター』が展示されてた。

モーターショーに行けないまいるどにとってプチ・モーターショーって感じだ。
東京モーターショーの571台に対してわずか2台だけではあるが。

なかなかかっこいいかも。ちょっと座らせてもらったがいい感じだ。

ちょっと欲しくなってきたが、実際にオープンで乗る機会なんてそんなにあるだろうか?
大半は屋根を閉じて走るような気もするが…。


posted by まいるど at 01:39| Comment(0) | TrackBack(1) | 乗り物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月04日

新幹線と富士山

新幹線の車内から富士山を見ようとしたらE席が一番見えやすい。
E席ってのは山側(二人掛け)の窓側の席。

反対にA席は海側(三人掛け)の窓側の席なので基本的には海が見える。

今回神奈川に出張した時に、特に座席は指定しなかったのだが、16号車15番A席だった。
16号車15番ってのは先頭車両の最前列である。なかなか狙って乗れる物でもないかもしれないが、ホームの階段やエスカレーターからめちゃめちゃ遠いので、あまり嬉しくない。ちなみに16号車は喫煙車である。切符を買うとき確かに「禁煙車」って言った筈なんだけどなぁ。でもまぁ、確認しなかった自分が悪いんだから仕方ない。

まぁ、16号車15番の話しは置いといて、今回座った『A』席、窓から何と富士山を見ることができるのである。

場所は静岡の安倍川のちょっと西。併走する在来線で言うと安倍川駅のあたり。わずか1分程度ではあるが、A席から富士山が見える。(当然、その間E席からは富士山は見えない。)
前から話には聞いたことがあったが、場所が分からず、見ることはできなかった。だから見たのは今回が初めて。

とはいっても、大きな感動があるわけではない。「あ、富士山だ。こっちからも見えた。」って程度。でもちょっと嬉しいかも。

posted by まいるど at 08:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 乗り物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月03日

富山地方鉄道

先週、富山へ出張行ったときの事。
富山駅で富山地方鉄道に乗り換え。

ここでは関東や関西の私鉄から譲り受けた電車がいっぱい走ってる。
今回、その中で懐かしい電車に乗った。

富山001.jpg

この電車は西武鉄道特急レッドアロー号』として走ってた電車。
昔、埼玉に住んでたころ良く乗ったなぁ。

この富山地鉄では普通電車として走ってる。

もう一つ懐かしい物。

最近大阪近郊では、切符は裏が黒、改札は自動改札が当たり前だが、この富山地鉄では切符の裏は白、有人改札ではさみを入れていた。

富山002.jpg

久しぶりに切れ込みの入った切符を見てなんか懐かしい感じ。

味気ない自動改札よりこっちの方がいいなぁ。

富山からの帰りは、絶対『ますのすし』を食べようと思ってたのに、すっかり忘れて違うものを食べてしまった。残念。
posted by まいるど at 23:35| Comment(4) | TrackBack(0) | 乗り物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月31日

JR大阪駅の工事 今度は5番6番のりばが

JR大阪駅改良工事、少しずつ進んでいるようで、今度は5番のりば6番のりばが移るらしい。
といっても10月になってからの話しだが。
10月15日深夜から16日早朝にかけて切り替えの作業が行なわれる。

この日の夜中に大阪駅を通る予定のブルートレインはやぶさ・富士』はこの日だけ大阪駅を通らずに尼崎駅に停まるらしい。

これでホームに関しては半分が新しいものになったことになる。

全体が出来上がるのを早く見てみたいなぁ。まだだいぶ先だけど。


posted by まいるど at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 乗り物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月22日

阪神電車

毎日通勤などに使っている『阪神電車』。
我が杭瀬駅は朝晩の「準急」以外は「普通」しか止まらない。

阪神電車では赤系のボディの電車が特急とか急行とかに使われ、青系のボディの電車が「普通」のみに使われる。

この青系の電車、『ジェットカー』と呼ばれており、実はすんごいのである。

何がすごいかと言うと『加速』。

TV番組「鉄腕DASH」でTOKIOが勝負を挑んでくるぐらい凄い。

阪神電車は駅間が凄く短い。どれくらい短いかと言うと…、

JRなら大阪から2つ目の駅が尼崎。
阪急なら梅田から4つ目の駅が園田。
阪神なら梅田から6つ目の駅が杭瀬。

実際の距離にはもちろん差があるだろうが、大阪(梅田)から乗って、兵庫県に入った最初の駅が上記の「尼崎」「園田」「杭瀬」なのである。似たような区間なのにこれだけ駅数が多いのである。

各駅停車は文字通り各駅に止まらねばならないので、阪神電車の場合、発車したらすぐ止まる感じ。

そこで登場するのがこの「ジェットカー」。トップスピードまでの加速が凄くいいらしい。

普段何気なく乗ってる青い阪神電車、なかなか凄いのである。

ちなみにこの「ジェットカー」と呼ばれる加速に優れる電車は「普通」用の青いほうだけである。

「各駅停車」ばんざーい!

その「普通電車」、文句言いたい事がある。

それは…、ちょっと『通過待ち』多すぎ。
まいるどが知ってる中で特にひどいのは夜の梅田行き各駅停車の尼崎駅での待ち時間。何と8分近く止まってる。

こんなに長く待たされると、「特急や急行に乗る人がそんなに偉いんか?」とでも言いたくなってくる。

もうちょっとどうにかできるんじゃない?



話しは全く変わって、今日5月22日は、作曲家の『ワーグナー』の誕生日(1813年)だそうだ。

「さまよえるオランダ人」とか「タンホイザー」とかを書いた人。

このワーグナー、梅田の阪急32番街に胸像が飾られていたような…。確か、30階とか31階のあたりのエスカレーターのところに。違う人だったかな?





posted by まいるど at 12:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 乗り物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月12日

スージー

スージーとはディズニーの絵本『青い自動車』に出てくる主人公。

青い自動車』は小さいときに買ってもらった絵本のひとつ。一番お気に入りの絵本のひとつかも。
昔読んだ事ある人いっぱいいるのではないだろうか?

その『青い自動車』、数年前に無性に読みたくなって本屋を探しまくった。で、探すこと1、2ヶ月。遂に見つけて購入した。あの時は凄くうれしかったなぁ。

あまりの嬉しさに帰りの阪神電車の中で読んだ。

傍から見たら、仕事帰りのスーツ姿の人がカバンから絵本を取り出しておもむろに読み始める姿、滑稽だっただろうなぁ。
でも他人の見た目が全く気にならないくらい嬉しかったのである。

その後スージーグッズをいくつかゲットした。シャープペンシルにクリアファイル、ストラップも持ってる。
ストラップは結構大きくてスージーはプルバックカー(=チョロQみたいなのと言えば分かりやすいかな)になってる。

このストラップ、かなり気に入っていて、まだ未使用のまま箱に入っている。何か使うのもったいなくって。そのくらいお気に入り。何ていうか絵本の姿そのままなのである。

保存用のほかに使う用のヤツをもう一個欲しいなぁ。って言ってももう売ってるのを見かけないんだよなぁ。

で、今日なんで突然スージーの話しかと言うと、仕事の帰りに見た『フォルクスワーゲンビートルカブリオレ』がスージーに似てたから。色もだったし。

ビートルカブリオレ欲しくなってきた。

ロト6当たったらマッサージチェアの次に買お〜っと。
posted by まいるど at 22:23| Comment(0) | TrackBack(1) | 乗り物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月09日

阪急梅田駅

今宵は伊丹に行く用事ができたので梅田から阪急電車に乗る。

で、その阪急梅田駅。前からデカいデカいとは思っていたがやっぱりホントにデカかった。

今日、初めて全てのホームに電車が入っているのを見た。
京都線が3本、宝塚線が3本、神戸線が3本。全部で9本の電車が並んでる。

圧巻である。

ケータイのカメラに収めようとしたが広すぎて全く入らん。

…と、いう訳で写真を撮れませんでしたので、明日、各自で見て下さい。朝夕のラッシュ時がいいと思います(笑)

写真を撮れなかった事を悔やみながら神戸線に乗る。

塚口で伊丹線に。

伊丹線、すんげ〜混んでる。やっぱり振替輸送の影響か?
かなり多くの人に迷惑掛けてるね、JR。

一日でも早く更生して復活する事を切望します。
posted by まいるど at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 乗り物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月15日

Bの席

東海道山陽新幹線の普通車の座席は、3人掛け+2人掛けの配置になっている。

その中の3人掛けの席の真ん中の座席がBの席。

AからEの5つの席の中で一番不人気と思われるBの席。

窓側でもなければ通路側でもないから、外も見にくきゃトイレにも行きにくいBの席。

左右の肘掛けのどちらを使うにも気を使うBの席。

両隣りが知り合いならまだいいがどっちも知らない人だと更に肩身の狭い気分になるBの席。

そんなBの席だが、AやCにはない魅力があるのを知っているだろうか?

実はA席やC席より5センチほど広いのである。

たかが5センチと言う事なかれ。
実際お尻の大きな僕が座り比べるとかなり違う。
Bの席のほうがだいぶ楽。

Bの席の苦痛を少しでも和らげようとする椅子のつくり。その気遣いがちょっと嬉しい。

ちょっと太めの人、って言うかお尻の大きめな人にはBの席がいいかも。
もしかすると、Bの席の『B』は『ブー』の頭文字?
そんな訳ないけど。

そうそう、『B』=『ブー』で思い出したが…、スーツを買う時に、体型をY体、A体、B体で表す。

このYとAとB、どういう意味で名付けたんだろう?

僕は前からずっと『Y』=『痩せ』、『A』=『アベレージ(平均)』、『B』=『ブー』…って思っているのだが。
posted by まいるど at 23:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 乗り物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月12日

阪神電車が100歳

阪神電車が、今日で満100周年を迎えたのだとか。

すごい事だ。

記念に一律100円で乗れるとか、一日100円で乗り放題とかしてくれたらいいのに。
それか阪神百貨店で100円均一セールをやるとか。

…しないだろうなぁ。

そういえば、今朝、阪神梅田駅に紅白幕があったなぁ。記念式典でもやったんだろうか?

タイガースもこの記念すべき日に宿敵ジャイアンツに大勝してしっかりと首位キープだし。
posted by まいるど at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 乗り物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月24日

新幹線から

久々のモブログ。一路関東へ。

ちなみに今日は新幹線の中で551の豚まんは食べてない(笑)

今日の目標は、滋賀、岐阜、愛知でくーまんの記念撮影をすること。
どんな写真が撮れるのだろうか?
今日のノルマを果たすと11都府県達成となる。
…やっぱり豚まん買っとけばよかった。
posted by まいるど at 08:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 乗り物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月17日

イセッタ

BMW ISETTAビーエムダブリュー イセッタ)。

まいるどの憧れの車。

1955年から1962年まで生産された、超小型の自動車。排気量はわずか250CC〜300CC。BMWのエンブレムこそついているが、今のビーエムからは想像もつかないような車。

元々はイタリアかどこかの小さなメーカーで作ってたものらしい。

この車が他の車と違うとこは、ドアが一枚しかなく、その唯一のドアが側面ではなく前面にあるというところ。何と前から乗るのである。

おもちゃみたいだがものすごくかわいい。

実物は那須高原にあるクラシックカー博物館で見たことはあるが、もちろん乗ったことはない。

が、今度、3月26日27日に東京のお台場にある『MEGA WEB(メガウェブ)』ってとこで試乗ができるらしい。

『第9回 ヒストリックスポーツカー 春休み大試乗会』っていうイベントで。

他にも、トヨタ2000GTとかディーノ246GTSにも乗れるらしい。それも参加費たったの300円で。

この車に乗れる機会なんてそうそうない。
(いつの日か買いたいと密かに思い続けてはいるが…。)

乗りに行きたい…。すごく行きたい…。

が、東京。ちと遠い。うむぅ〜。
その週は忙しいしやっぱり無理かなぁ。
posted by まいるど at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 乗り物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月05日

未来の乗り物 セグウェイ

セグウェイS.jpg

一年前くらいにセグウェイに乗った。かなり過去の話だが。

セグウェイ知ってるだろうか?
発表前からジンジャーとかと呼ばれてた(写真の)乗り物である。

慣れるまで怖いが、慣れるとなかなか楽しそうな乗り物である。って言っても体験試乗しただけなので、慣れるほど乗っていないが…。

何故そんな話しを急に出したかと言うと、セグウェイの試乗会をまた見つけたのだ。
場所はJR北新地駅(地下)の東側にある小さなイベントスペース的なところ。
6日日曜日までやっている。

欲しいなぁ。でも、どこで乗る?公道じゃ乗れないらしいし。そんなにでっかい私有地持ってないし。と言うより小さい私有地も持ってなかった…。

いくら位するんだろう?誰か今年の誕生日にでもくれないだろうか?

とりあえず、手に入れることは難しいから、明日、梅田に行ったときに乗りに行こうかな?

それはそうと、初めて写真載せてみた。
実際は写真載せるのは難しくないんだろうが、何も分からずのまいるどはちょっと時間がかかった。

ケータイで撮った写真をパソコンに移して、保存して、設定して…。
まぁ、一度やれば覚えるだろう。

が、ケータイからのモブログの時にはそのまま撮った写真を投稿できるのだろうか?
う〜ん…。難しそう…。



posted by まいるど at 21:31| Comment(0) | TrackBack(1) | 乗り物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月22日

大阪駅改良工事

JR大阪駅が少しずつ変わってきている。

もう工事が始まって一年近くになるのだろうか?しらん間に噴水なくなってた。あそこで待ち合わせしている人は、どうしているんだろう?
「○時×分に昔噴水があったとこでね。」とか言うのだろうか?

そういえば、阪急百貨店の横の、昔、いすゞのショールームがあったとこも待ち合わせでよく使われるが、あれも「昔、いすゞがあったとこで○時ね」って言う。
昔のいすゞじゃなくても、今の新生銀行でいいのに…。わかりにくいのかなぁ?

それにしても、いったいいつ完成するのだろう?駅を使いながらだからちょっとずつしか工事できないだろうから、ものすごく時間がかかるのだろう。

2月27日からは『のりば』が変わり、ホームの呼び名も変わるとのこと。
環状内回り』『環状外回り』が『1番のりば』『2番のりば』に、隣の工事中だったホームが、『3番のりば』『4番のりば』になる。

で、次は今までの『3,4番のりば』が工事で閉鎖になるらしい。
その次は、5,6番のりば、さらにその次は7,8番のりば・・・、最終的には今のサンダーバードとかのホームがなくなって、そこに三越ができるの?

大丸、阪急、阪神、三越デパートだらけだね。
好みで、阪急派とか三越派とかあるんだろうか。

個人的には駅が新しくなるのはとても楽しみ。が、あと何年かかるか…。

ホームとは別に南東部&南西部に仮駅舎ができつつある。あれは何者だろうか?あんなところに改札口ができるわけでもないだろうし、食べ物屋さんでも入るのだろうか?

ところで、乗り場の呼び名だが、JRは1番のりば2番のりば…、阪急は1号線2号線…。どっちも正式名称かどうかは知らないが、こだわりなのだろうか?

阪急と言えば…、梅田駅の切符の文字はず〜っと気になっている。
何で『』の字の中が『』ではなく『』なんだろうか?どうもカッコ悪い気がする。
これもこだわりなん?

そういえば、去年くらいまであった、南東部の献血車が大阪駅に帰ってくるらしい。
またそのうち献血行こぉっと。
posted by まいるど at 07:43| Comment(1) | TrackBack(0) | 乗り物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする